王子様には毒がある 最新 33話 ネタバレ 感想 別フレ10月号

漫画「王子様には毒がある」最新33話「今のままじゃ」のネタバレ感想です。舎弟ライフを早々にやめたりず。今度は家政婦として吾妻先生と颯太のもとに転がり込むがまさかの停電となる。颯太はりずの手を取るが・・・別冊フレンド10月号掲載エピソード

 

 

33話の続き、王子様には毒がある 最新34話のネタバレ感想はこちら

前話、王子様には毒がある 32話のネタバレ感想はこちら

 

前話、王子様には毒がある 32話の振り返り

 

王子様には毒がある 32話 ネタバレ

舎弟になったりずだったがSNSで颯太の盗撮された写真が出回りファン爆増で近づけない

りずは舎弟生活を早々に辞めて、バレンタインデーの準備をする。達海はチョコが颯太のためだと知り、諦めるように告げるもりずは聞かない

りずは無事に颯太にチョコを渡すことが出来た。颯太が屋上で佇んでいると達海が現れ宣戦布告

りずは吾妻先生のマンションに家政婦として転がり込む。先生がたばこを買いに出かけてる間、颯太とご飯を食べ、洗い物をしていると停電となる

 

王子様には毒がある 最新 33話 ネタバレ 感想

 

停電の中、颯太に気持ちを伝えるりず

「颯太が好き 本当の颯太のこと教えて・・・」

しかし颯太はずっと達海のかわりでいたから思い出せないと応える

今のオレはからっぽだ
オレはりずを幸せにはできない
ごめん

 

 

 

りずは颯太に完璧に拒絶されたのだと理解
そこまで言ってくれてありがとうと笑顔で応じ家を出ようとする
颯太は遅いから送っていくというが、りずは涙しながら拒否
「・・・いいよ気づかいなんて そんなのつらいだけだよ・・・っっ」

 

つらー。さすがにりず拒否られすぎですよね
泣くわ

 

マンションを出るとりずを探してやってきた達海と遭遇
達海は泣いて颯太にフラれたと話すりずを抱きしめる

「颯太をもっと追いつめちゃった あたしサイテーだ・・・っっ」

「・・・もういいから」

 

追いかけてきた颯太はふたりを目撃し何も言えず
しばらくしてから家に戻った

 

颯太の気持ち
家に戻って、颯太は吾妻先生に気持ちを話す
達海の代わりになってりずのそばにいることで自分の居場所を見つけられたと思っていたが
ずっと達海が帰ってきたらりずは達海の元へ行くんじゃ?と怖かったのだと

達海の面影をなぞって生きてきた自分ではりずを幸せにできないから
変わらなきゃいけないと決意

 

颯太もやっぱ好きじゃないですかー
達海の代わりっていう意識がコンプレックスになってたんですね
颯太どう変わるんでしょうか、またヤンキーだったら笑う

 

 

 

達海とデート
りずは達海のお願いで遊園地デートに
ジェットコースターに乗ったりして楽しんだ二人
次第にりずは笑顔を取り戻した

達海はりずの絵を描いてプレゼント
小さい頃にりずにプロポーズしたという話をするがりずは覚えていない様子
達海は改めて気持ちを伝える

オレはりずが好きだ
りずのそばにいさせてほしいこれから先もずっと
どんなときもりずの隣で一緒に泣いたり笑ったりするのは
オレであってほしいんだ
オレの恋人になってください

 

おおお、もう達海にはワンチャンないと思ってましたが
告白までこぎつけました!!って急展開だけど(笑)
まだちょっと早かった気もしますよねーりずはフラれたばっかできっと颯太がまだ好きでしょうし

 

王子様には毒がある 34話へ続く
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。