生まれ変わってもよろしく 40話 ネタバレ 感想 張本と香織

漫画「生まれ変わってもよろしく」40話のネタバレあり感想です。兄の借金取りたちの元へ乗り込んだ遥。借金取りに兄の情報を伝え、兄から金を取り返すように伝える。遥が事務所を出たあと、男は駿の事故の実行犯であると部下に打ち明けた・・・

 



スポンサーリンク


 

40話の続き、生まれ変わってもよろしく最新41話のネタバレ感想はこちら

 

前話 生まれ変わってもよろしく 39話 振り返り

生まれ変わってもよろしく 39話 ネタバレ

兄の部屋に忍び込み金を借りた場所を突き止めた遥はその事務所へ向かう。

事務所では久しぶりに訪ねてきた先輩、隆に借金取りの男哲夫が先日の駿の事件について話をしていた

哲夫は財閥を相手にしたら仕返しをされるかもと不安がっていた。そこへ遥がやってくる。遥は兄の自動車保険を解約したお金が入った通帳を渡す

また兄が金を貸した先の相手の情報も提供し、自分や自分の周りに迷惑をかけるなと警告した。遥が帰ったあと、先輩の隆はMIの御曹司は耳が悪かっただろうと話す。そしてあの事故は隆が金をもらって仕掛けたことだと告白する

 

生まれ変わってもよろしく 40話 ネタバレ 感想

 

駿は社内で遥とすれ違ったあと、先日のことが気になって非常階段に遥を呼び出した
秘密の恋みたいでいいですねという遥に、駿は先日の件は大丈夫かと確認

大丈夫だと応える遥、そして駿がどこかへ行く用事があるのだと察する
駿が憂鬱なのを理解した遥はポケットからアメを取り出して手渡した

遥が一足先に去ったあと、駿はアメの包にはハートマークが描かれていたことに気づく
また騙されたとつぶやいた

 

 



スポンサーリンク


 

(遥、アメのハート自分で描いたんじゃないよね?まさかね・・・?手書きだったとしたら、いつもチャンスを伺って忍ばせてたのかなー。すげーな)

 

張本は駿に代わって同級生の浜田に会いにホテルへ
仕事の話があるということだったが本当は享の誕生日の集まりのサプライズゲストということで呼ばれていたのだった

 

おもしろくない張本だったがスマホを取られてしまい仕方なく部屋へ入る
浜田は張本を挑発、スマホを取り返そうとしたところ浜田が部屋にいた仲間に投げて、壊れてしまう
捨てろと言い残し、部屋を出た張本を香織が追いかける

 

(香織なんで・・・こういうとこ行っちゃうんだろう。私が張本だったらそれだけで香織のことちょっと嫌になっちゃうな)

 

香織は張本と同じエレベーターに乗り、壊れたスマホを渡す
張本は香織と付き合ったらこういうことがどれだけ起きると思うと尋ねる
これまで今日みたいなことがたくさんあった

香織と付き合ったら、金持ちの友達にたかるというレッテルに加えて、彼女まで選んで出世しようとするやつとまでいわれるだろうと

 

 

 

(よくぞエレベーター乗った。私だったら、あそこでついてこないでくださいって言われたら動けないわー)

 

張本は金持ちが嫌いなのだと幼い頃の記憶を思い出す
駿のそばにいるのは最後の妥協。これ以上は妥協しないから、告白するなと言って去る
香織は駿は嫌いじゃないでしょ?と尋ねるも、張本は何も応えず扉の向こうへ

 

張本と香織のほうが駿と遥より結ばれるのハードル高そうですね・・・
張本も色々と抱えてんですねー

駿はあのアメいつ食べるんですかね!きっと凹んだときにまた登場するんだろうなーー

 

生まれ変わってもよろしく 41話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。