終わりのセラフ 最新 68話 ネタバレ 感想 ジャンプSQ 6月号

漫画「終わりのセラフ」最新第68話「救世主タチ」のネタバレ感想です。優一郎に恋しちゃいそうになるのを自制するシノア。第六ラッパに注射を射ち、正気に戻すことに成功した優一郎たちだったが、大量発生したヨハネの四騎士たちの様子が・・・ジャンプSQ2018年6月号掲載エピソードです。

 

 

68話の続き、終わりのセラフ最新69話のネタバレ感想はこちら

前話、終わりのセラフ 67話のネタバレ感想はこちら

吸血鬼たち始祖ランキングはこちら

 

前話、終わりのセラフ 67話の振り返り

 

終わりのセラフ 67話 ネタバレ

四鎌童子に心のトビラを開けるように迫られるシノアだったが、「閉まれ」と扉をしめてしまう。

しかしシノアは欲望のままに戦う優一郎の姿に目を奪われていた

ミカエラやグレンたちはヨハネの四騎士たちをやっつけながら優一郎の援護に向かう

君月は第六ラッパに注射を射つことが出来た。第六ラッパは暴れるのをやめ眠りについた

喜ぶ優一郎たち。しかし、背後でヨハネの四騎士たちが音をたてだした

 

終わりのセラフ 最新 68話 ネタバレ 感想

 

扉絵は久しぶりに拷問を受けてないクルル・ツェペシ
もう久々すぎて誰だか最初わかりませんでした(笑)

 

 

 

謎のナイフ
第六ラッパが消え、普通の人間に戻るとヨハネの四騎士が次々と消え始めた

始まる
厄災を振りまく天使がまた一人減って
僕らの手にも一本鍵が増える
世界が激変するぞ

 

相変わらずおもわせぶりなフェリド様
なんなのかおしえてくれーーー
鍵ってモノローグでは言ってますが、ミカエラにはナイフって言ってました
グレンはナイフが何なのか知ってるふうでしたね

斉藤がすでに2本ナイフを持っていて
フェリドが1本
黙示録のラッパ吹きこと終わりのセラフを封じるとナイフが手に入る?
だとすると全部で7本ってことですね
「世界を救う研究だよ いま一個成功して世界から厄災が消えたろ?」

厄災=ヨハネの四騎士ってことですか?
ほかも手に入れると少しづつ世界が元に戻るのでしょうか?
斉藤の2本分も世界がマシになってるってこと??

グレンはこれを持って斉藤と東京で戦うつもりのようですが
斉藤よりも暮人がやべーから東京戻りたくないな・・・

 

 

 

キ・ルクの提案
サングィネムで地下牢に繋がれるクルル・ツェペシ
自らの身の潔白を主張するも、ウルドギールスもレスト・カーも信用しない
しかしキ・ルクはクルル・ツェペシの話にも一理あると口を挟んだ

人間はいつの間にか俺たちの知らない秘密にも手をだしてる
このままじゃ俺たちは人間を制御できなくなるんじゃないですか?

 

キ・ルクがウルドとレスト・カー前に堂々と話してて、首切られないかドキドキものでした(笑)
無事に首は斬られなかったし、なんとふたりの説得に成功!
キ・ルクさんスゲーー

でもなにかの意図があって真祖は消えた
その後 第二始祖リーグ・スタフォードも消えた
変わらないのは吸血鬼の俺らだけ
なんかそれってつまんねぇなー

 

キ・ルクはてっきり拷問役だけで吸血鬼上司からサクッと殺されたりするんだろうと思ってました

めちゃいい仕事するわー。
ウルドも本当はルールなんてクソだと思ってたんでしょうか
こんなにすんなりと話を聞いてやるなんて。。
それとも実力差ありすぎて皆雑魚だから何があってもよゆー的な?

始祖こと真祖の創ったルールをぶち壊すってことで
まずは手始めにクルル・ツェペシの鎖を解いて、アシェラとの思い出ばなしを聞くことに・・・

 

 

いいとこでおわったーーー
なんだか急に終った感ありました。今回。
ちょうど盛り上がってきたとこだったからですかねぇ・・・しかも来月は休載ですか。。。残念
次回は遂に明かされるアシェラとクルル・ツェペシの話が聞けますね。楽しみ

 

終わりのセラフ 69話へ続く
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。