終わりのセラフ 最新 84話 ネタバレ 感想 グレンの作戦

漫画「終わりのセラフ」最新第84話「降誕するヒメギミ」のネタバレ感想です。グレンは真昼とノ夜の力を使い鬼化。深夜たちはグレンを止めようとするも敵わない。白虎丸の力を借りて鬼化する深夜だったが、それでもグレンは深夜を退けて真祖たちの元へと向かったのだった・・・ジャンプSQ2019年12月号掲載エピソードです。

 

 

前話、終わりのセラフ 83話のネタバレ感想はこちら

 

吸血鬼たち始祖ランキングはこちら

終わりのセラフ、小説版 一瀬グレン 世界の再誕 最新のネタバレ感想はこちら

 

終わりのセラフ 83話 振り返り

 

終わりのセラフ 83話 ネタバレ

鬼化したグレンを救おうと深夜たちが動くがグレンの攻撃を前に歯が立たない。白虎丸と頭の中で話をする深夜、グレンを救いたいという欲望を食わせ鬼化する

しかしグレンは深夜の力を上回る。背中から出した鎖を深夜たちに刺しパワーを吸い取ったグレン、そのまま真祖たちのもとへ向かう

 

終わりのセラフ 最新 84話 ネタバレ 感想

 

扉絵は真昼とシノア姉妹

 

 

 

グレンと真昼の作戦

クローリーはフェリドにそのナイフは何に使うのかと尋ねる
終わりのセラフから抜き取ったそのナイフは、斉藤がずっと欲しがっているものだとフェリドは説明し
合図をずっと待っているのだという

 

あの小さな剣の謎が解き明かされそうです!
にしてもクローリーとフェリドはほんとマイペースですね(笑)
緊急事態な感じゼロ

 

真祖は切り札は出させないと斉藤にトドメをさそうとする

同じ頃、妹の未来を連れて渋谷を離れようとする君月と与一
そこへグレンが現れて未来を殺すという

 

 

わけがわからず動揺しながらも鬼籍王と月光韻で応じようとするふたりだったが
グレンは一瞬で未来を奪い殺してしまう

叫び鬼化しそうになる君月を与一は月光韻で阻止。君月は気を失う

 

グレンは剣を狙っていたんでしょうけど、にしてもひどすぎませんか(泣)
君月きっとグレンを許しませんよ・・・

 

未来の体から剣を取り出したグレン
死体を回収し渋谷を出るように与一に指示
与一は蘇生できるということか、でも禁忌に触れるのでは?と質問
グレンはお前の死んだ姉の死体も保存してあるという

怒りのあまり鬼化しそうになる与一
グレンは相手にしないで、合図を受けて空へ飛び立った

 

 

 

もしかしてグレンと同じく、シノア隊がそれぞれ失った大切な人を
禁忌に触れつつも蘇生させてしまうという展開になるのでしょうか・・・

 

グレンが向かった先は真祖と斉藤の元
斉藤は遅かったじゃないかと不満
真昼、ノ夜が真祖を攻撃
グレンは斉藤に未来から取り出した剣、罪鍵を渡す

 

ノ夜と真昼も一緒に戦うのめっちゃテンション上がりますね
ここにクローリーとフェリドも参戦ですかー?

 

斉藤は罪鍵が3本あれば、まだ実態じゃない真祖を止められるというが
真祖はその速さじゃムリだと反論
斉藤は鬼を3匹喰らったらどうだ?とグレンの背後に瞬時に移動し噛みつこうとする

 

 

裏切るのかと驚くノ夜と真昼
グレンはフェリドを呼ぶ
次元槍を使い、空間から姿を現したフェリドは斉藤の胸元を背後から罪鍵で刺した
斉藤は爆発する

 

おおおおおお!!!
フェリドが待っていた合図とは斉藤じゃなくてグレンからの合図だったのですね
そして次元槍!!かっこいいアイテムだと思っていたら、こういう使い方ができるのか。考えましたねー
まずは斉藤を殺すのが目的だったようで見事成功したぽいですね
あの斉藤を一撃で爆破する罪鍵の威力よ・・・

 

斉藤が持っていた罪鍵3つを手にしたグレン、ノ夜、真昼は
間髪入れず真祖に攻撃を開始する

 

 

 

次は真祖も倒すって作戦ですかー。ここはもう1本の罪鍵使えないんですかね?
フェリドにも戦ってほしいけど、瞬殺されちゃうレベル感の戦いをしてるのかなー?

斉藤、真祖を倒すためだと言っても、君月は絶対に許さないだろうな・・・

 

終わりのセラフ 85話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。