俺だけレベルアップな件 124話 ネタバレ 感想 ユーリのギャラ 石像と再会

「俺だけレベルアップな件」最新124話を読んだネタバレ、あらすじ、感想です。DFNは抜剣の新ギルドマスターであるレイジの提言でユーリ・オルロフを雇うことに。水篠は影の保管、レベル2のスキルである感覚共有で葵や母の様子を確認する。

 



スポンサーリンク


 

124話の続き、俺だけレベルアップな件、最新125話のネタバレ感想はこちら

前話、俺だけレベルアップな件123話のネタバレ感想はこちら

俺だけレベルアップな件、アイテムやモンスター、登場人物についてまとめたwikiはこちら

 

前話、俺だけレベルアップな件 123話振り返り

 

俺だけレベルアップな件 123話ネタバレ

DFN政府はハンター協会と会議、大型ギルドのギルドマスターも呼ばれた会議で抜剣の新ギルドマスターであるレイジはS級ハンターのユーリ・オルロフを雇おうと提案

水篠は向坂が美濃部から聞いたという自分の能力の正体について考える。

DFNに到着したユーリはレイジに1日1千万ドルだと条件を提示する

 

俺だけレベルアップな件 124話 ネタバレ 感想

 

ダンジョンの鍵、そして再会

1日1千万ドル払えと言われ驚愕するレイジ
ユーリはトーマスに比べれば破格だと説明

レイジの後ろにいたカナとルノーはユーリが話すロシア語がわからなかったがいい話で無いことは理解していた

 

ユーリはロシア人なのかな?
そしてレイジはロシア語がペラペラ?さすがインテリっぽいなーって思ってたけど頭も良いんですね
レイジかっこいいです

 

 



スポンサーリンク


 

躊躇するレイジに、ユーリは後ろにいるやつらを100人雇うよりマシなはずと説明
バカにされたことが解ったカナたちは敵意を剥き出しにしようとするが、ユーリの能力で身動きが取れない

S級ゲートを潰し、命の責任ももってやるというユーリの主張にレイジは根負けする

 

これは死亡フラグですかねー、S級ダンジョンで予想外の敵が現れユーリは死んでしまうんでしょうか
それとも圧倒的強さを見せ、新たなライバル出現という感じになるんですかね
後者の展開も面白そうですけどね!

 

水篠はカルテノン神殿の鍵が示すゲートへと向かう
そこは葵が通う学校だった、再び同じ場所でゲートが出現したことに驚くハンター協会のスタッフたち。
水篠がやってきて、レイドを中止するよう告げる。そして先にゲートに入った攻撃隊を連れて戻るとゲートへと入っていく

 

もうちょっと優しく説明してあげて!水篠(笑)
周りのレベルと差が出すぎちゃったせいか、こういうのめんどくさいんでしょうかね

 

二重ダンジョンの扉は閉まったまま
先に入った攻撃隊が立ち往生しているところに水篠が登場

水篠の登場に驚く一堂
鍵を使って扉を開け、中に入ろうとすると勇者ギルドというこのダンジョンを落札したメンバーの1人が追い返す権利はないと主張
水篠は引き下がる

男が中に入るないなや、石像が襲いかかる
水篠が間一髪で助けてやると男は納得。水篠は協会に二重ダンジョンが出現したことを伝えるようにと命じた

 

勇者ギルド(笑)ありそうな名前ですよねー
完全モブでしたけど、また出番ありますかね

 

 

 

中に入った水篠、当時はわからなかったが
石像たちはモンスターでも生命体でもなく操り人形で
部屋の中で唯一魔力を持つのは文字の書かれた石版をもった石像だけだった

水篠は何か言えよと目の前に立つ
石像はやっと来たかと嬉しそうに微笑んだ

 

戦いがはじまる感じではないですね
どうして水篠に力を授けたのか、目的は何なのか、真の敵とは?
みたいな話が語られるのでしょうか

 

俺だけレベルアップな件 125話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。