俺だけレベルアップな件 137話 ネタバレ 感想 巨人の王 太初の君主 レギア

「俺だけレベルアップな件」最新137話を読んだネタバレ、あらすじ、感想です。DFNで巨人たちを駆逐していく水篠と影の兵士たち。ダンジョンブレイクしたゲートを守る巨人に苦戦するも最後はベルと乱刀で勝負を決めた。俺だけレベルアップな件はピッコマで連載中

 



スポンサーリンク


 

137話の続き、俺だけレベルアップな件 最新138話のネタバレ感想はこちら

前話、俺だけレベルアップな件135,136話のネタバレ感想はこちら

俺だけレベルアップな件、アイテムやモンスター、登場人物についてまとめたwikiはこちら

 

前話、俺だけレベルアップな件 135話、136話振り返り

 

俺だけレベルアップな件 135,136話ネタバレ

DFNに到着し影の兵士たちと巨人を倒していく水篠。その強さにDFNのゲオは驚愕する。途中、街でウィングに再会。ウィングによるとS級ハンターが既に3人死亡しているという

ダンジョンブレイクしたゲート前に鎮座する巨人に総力戦で戦いを挑んだ水篠、多少苦戦するも最後はベルと乱刀で巨人を倒す

 

俺だけレベルアップな件 137話 ネタバレ 感想

 

ダンジョンへGO!

ゲート前の巨人を倒した水篠だったが影の抽出は出来なかった
巨人の中からベルが戻る

残った魔力が爆破、巨人の魔力はゲートへと引き込まれていく

 

巨人のドン、みたいなヤツ絶対に影抽出できると思ったんですけどねー
残念

 



スポンサーリンク


 

 

水篠はベルとゲートの中へ
そこは広い館の中のようになっていた

奥から不気味な笑い声が聞こえる。声のする方へ向かうと、そこには鎖に繋がれたモンスターが鎖を解いてくれという

 

こんなの絶対解いちゃダメっしょ

 

モンスターは支配者達が何を企てているか知っていて、早く他の君主たちにも知らせなければと話す
水篠はまず支配者とは誰かと尋ねる。モンスターは古くからの君主の敵だと説明

モンスターは自らも君主だという、水篠のことは君主と呼ぶもそうではなく、支配者でもない
両方から狙われているから味方が必要だという

封印を解いたら水篠の力になると提案し、巨人の王、「レギア」は
「スキル:真実の誓い(取引)」を使用

これを受け入れると使用者と被使用者は互いに嘘がつけなくなるという

 

すごいスキルですね・・地味だけど(笑)

 

水篠は取引を受け入れる
レギアは
モンスターは混世の住民、つまり支配者の軍に敗れ囚われた敗残兵だと説明
王であるレギアは理性を保ち、長い年月を耐えて開放されるのを待ちわびてきたのだという

 

 

 

モンスターちょっと可哀相ですね・・・

 

水篠は支配者とは銀の鎧をかぶり背中に翼がある奴らかと尋ね、設計者が見せた世界で見たことを思い出す
そしてどうして支配者がモンスターを地球へ送ってくるのかと続けた

 

さてレギアが色々と教えてくれそうですが、水篠ちゃんと助けてあげる気あるんでしょうか(笑)
このまま聴きたいことだけ聞いて放置ってのも選択肢としてはあるのかな

レギアが見返りに何をくれるのかは気になりますよね。ただのスキルじゃなくって、また悪魔城みたいに修行できるものがいいなー

 

俺だけレベルアップな件 138話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。