俺だけレベルアップな件 143話 ネタバレ 感想 影の兵士 カミッシー

「俺だけレベルアップな件」最新143話を読んだネタバレ、あらすじ、感想です。アメリカで開催される国際ギルドカンファレンスに出席するため、水篠はアメリカへやってきた。ハンター管理局が友好関係を築きたいとカミッシーの死骸の前に水篠を連れて行く。水篠は影の抽出をはじめた・・・俺だけレベルアップな件はピッコマで連載中

 



スポンサーリンク


 

143話の続き、俺だけレベルアップな件最新144話のネタバレ感想はこちら

前話、俺だけレベルアップな件141,142話のネタバレ感想はこちら

俺だけレベルアップな件、アイテムやモンスター、登場人物についてまとめたwikiはこちら

 

前話、俺だけレベルアップな件 141,142話振り返り

 

俺だけレベルアップな件 141,142話ネタバレ

国際ギルドカンファレンスに招待された我進ギルド、ハンター管理局のアダムはもはや国家権力級の水篠と友好関係を築きたいと父ジュンイチローにかけられたクリストファー・リード殺害の容疑について打ち明ける。

水篠がアメリカにやってくるにあたり、トーマスアンドレは右京に手を出すなと釘を刺す。空港についた水篠を送迎する車の中、アダムはカミッシーから取ったルーン石を友好関係の証として提供したいと申し出る。しかし水篠が興味を示したのはルーン石ではなく、カミッシーの死骸だった

水篠はハンター管理局の地下に保管してあるカミッシーを影の兵士とするべく影の抽出に挑戦する

 

俺だけレベルアップな件 143話 ネタバレ 感想

 

最強の影の兵士

カミッシーが影の兵士として蘇る
水篠を亡者の王、影の君主と呼ぶ

カミッシーは人間を見るなり支配者たちにプログラムされていた命令が蘇り攻撃を開始しようとする
水篠は魔法石は取り除かれ、支配者たちの命令に従う必要はないと説明
カミッシーは納得し、水篠に頭を下げ忠誠を誓う

 

 



スポンサーリンク


 

暴れだしてカオス・・・かと思ったのですが水篠冷静な対応でしたね
カミッシー普通にめちゃ喋りますね笑

 

カミッシーはかつて狂龍の王、破滅の君主に仕えていたと説明
水篠は影の兵士にここまで自我があるのは初めてだと驚きつつ、これまで抽出してきたモンスターとは比べ物にならないと感じていた

 

やっぱり強いんですね。こんなの抽出できたら向かうところ敵なしですね。
カミッシーじゃ倒せないくらいヤバいやつがこの後出てくるってことでもあるのかな

もうほかの影の兵士要らないかも・・・

 

アダムたちはカミッシーの影の兵士がしっぽを振っているのを見て言葉を失う

 

カミッシーかわいい

 

カミッシーはもっと早く出逢いたかったと崩れ始める
水篠はシステム!と呼びかけるも反応はない
カミッシーは最後に、支配者の力を借りた人間がこの世に4人いる
そいつらには気をつけるようにと言い残した

 

 

 

ちーん
そんなに甘くはないか・・・水篠が悔しがっていたようにもっと早く影の抽出ができていれば違ったんですかねーー

 

犬飼の元に戻った水篠
そこで諸菱がスカベンジャーのハンターにさらわれたと判明

嫌な予感がした水篠はその影の兵士を使って諸菱を捜す

 

スカベンジャーのトーマスアンドレはあれほど釘を刺した右京の仕業だと気づき、捜査を開始
その頃、右京は既に諸菱をボコボコにしていた

 

これは諸菱くんがボロボロ・・・最悪死んでしまったらスカベンジャーと我進の抗争勃発ですね
右京だけじゃなくトーマスアンドレにも牙をむくのでしょうか

トーマスアンドレも相当強そうですよね。カミッシーが言ってた支配者の力を借りた人間っていうのがトーマスなのかもな

 

 

 

俺だけレベルアップな件 144話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。