俺だけレベルアップな件 153話 ネタバレ 感想 トーマスからの贈り物

「俺だけレベルアップな件」最新153話を読んだネタバレ、感想です。酷寒の君主は水篠を前にし退却。後藤が死に、世界ではハンターが狙われているとの危機感が広まる。酷寒の君主は仲間を募り水篠を倒そうと計画する・・・俺だけレベルアップな件はピッコマで連載中

 



スポンサーリンク


 

153話の続き、俺だけレベルアップな件最新154話のネタバレ感想はこちら

前話、俺だけレベルアップな件151話、152話のネタバレ感想はこちら

俺だけレベルアップな件、アイテムやモンスター、登場人物についてまとめたwikiはこちら

 

前話、俺だけレベルアップな件 151,152話振り返り

 

俺だけレベルアップな件 151話 152話ネタバレ

酷寒の君主は水篠から反撃にあい、一時退却。水篠は後藤を助けようとするが叶わず、後藤は死ぬ

後藤の死、そしてブラジルの大ハンターであるジョナスの死が世界中で報道される。水篠は命の危機を感じるハンターは自分に連絡してほしいと発信する

酷寒の君主は影の君主がまだ人間のうちに手を打つべきだと仲間を募る。2人が名乗りを上げる。

トーマスアンドレは自らとギルドのメンバーの命を救ってくれたお礼に、水篠の最強の武器である2つのナイフをプレゼントしようと考えていた

 

俺だけレベルアップな件 153話 ネタバレ 感想

 

トーマスアンドレからの贈り物

水篠家
葵は犬飼が新しくハンター協会の会長に就任したとのネットニュースを読んでいた

母に引っ越ししようと提案するもやんわりと断られ、洗濯物を取り込みに向かった葵はそこで何かを発見する

 

(なんだろう・・・お父さんでもいたのかな?)

 

 



スポンサーリンク


 

我進ギルドの事務所
トーマスアンドレとドイツ一のハンターレナート・ニールマンが水篠の帰りを待っていた

2時間も待たせており諸菱は困惑していた。そこへようやく水篠が戻ってくる
トーマスは食事の約束だっただろうとレナートをおいてけぼりにして、水篠と食事へ向かった

 

(レナートさん不憫すぎる、何の話だったんだろう・・・)

 

食事の席に、プレゼントだとトーマスが持ち出したのは短剣2本
水篠はそれがカミッシーの体の一部で出来ていることをすぐに理解した

 

(うおおおお、あの短剣はカミッシーで出来てたんですね。これはアツい)

 

トーマスは短剣はカミッシーの牙で出来ていると説明

短剣はカミッシーの怒りと呼ばれ、攻撃力は+1500、これまでの悪魔王の短剣は+220だった

 

 

 

(2本形が違うのが気になるなー。どういう性能の違いなんでしょうか)

 

短剣を受け取った水篠
次の瞬間、トーマスと水篠は異変を察知する
店の外へ出ると、頭上には巨大なゲートが出現していた
トーマスはカミッシーが出てきたときよりも大きなゲートだという

 

魔気の正体はゲートってことですかね?あれゲートですよね??
何が出てくるのでしょうか。トーマス死んじゃうんじゃないかな・・・

 

俺だけレベルアップな件 154話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。