双星の陰陽師 79話 ネタバレ 感想 小夜 対 紅緒 士門 対 ろくろ

漫画「双星の陰陽師」、最新79話「恋の嵐」のネタバレ感想です。双星の陰陽師と天宮家は新しく誕生した婆娑羅を探るミッションへ。深度1507で遭遇したのは珠洲。珠洲は無悪が死んだのにどうしてろくろはまだ太陽として覚醒していないのかと首を傾げた。ジャンプSQ2020年3月号掲載エピソード。

 

 

79話の続き、双星の陰陽師最新80話のネタバレ感想はこちら

前話、双星の陰陽師 78話のネタバレ感想はこちら

 

前話、双星の陰陽師 78話の振り返り

 

双星の陰陽師 78話 ネタバレ

ろくろは結婚式の準備に大忙し。ウェディングドレスの試着へ付き合い、紅緒の花嫁姿に感動する

天宮家と双星の陰陽師で新たに誕生したという婆娑羅の調査へ。深度1507に到達すると下から音楽が聴こえてくる

向かった先には珠洲が演奏していた。珠洲と交戦するろくろ、途中から紅緒と繭良が参戦し珠洲は一旦退却することに

去り際、無悪が死んだにもかかわらずどうしてまだ太陽として覚醒していないのかと珠洲はろくろに伝えた

ろくろと紅緒の結婚を知った小夜は紅緒への怒りを爆発させた

 

双星の陰陽師 最新 79話 ネタバレ 感想

 

小夜と双星の陰陽師

買い物中に何者かに拉致されたろくろ
目隠しをされたまま、何者かに紅緒との婚約を解消しろと迫られる

それは機械で声を変えた小夜だった
士門がやってきてろくろは拘束を解かれる

 

 

 

前話に引き続き小夜ちゃんが久しぶりの登場ですね
今回は葛の葉を呪護者として持つ小夜ちゃんの活躍が期待できそうです

 

恵治がランクAのミッションだと声をかける
斑鳩家と双星の陰陽師によるミッションは婆娑羅への進化の一つ手前である真蛇の討伐だ
すでに斑鳩家傘下の二小隊が討伐へ向かったのだが味方同士で殺し合いミッション失敗となったのだという

紅緒とろくろが士門たちとの待ち合わせ場所へ向かうと狩衣をまとった小夜の姿が
驚くふたり、小夜は任務に同行するのだという

 

深度1723
目標の真蛇の生息ポイントへの行く手をケガレたちが阻む
小夜は紅緒にどちらが多くケガレを祓えるか勝負しようと持ちかける
敗けたらろくろとの結婚を認めるようにと紅緒は勝負を受け入れた

 

 

 

小夜は葛の葉の力をコントロールできるよう3年修行に励んだのだという

 

小夜の技、狐が出てくるの可愛いですね!
ろくろは取り合いされて満更でもない感じですよね。嬉しいんだろうな(笑)

 

ケガレたちを次々と祓う小夜、次第に高揚感を感じはじめる
対する紅緒もあんな子供に遅れをとってはいけないとスピードを増す

二人の勝負は引き分けに
しかし小夜の興奮状態は収まらず、紅緒もそれに応じるようにしてふたりはお互いに戦いだす

止めに入るろくろを士門が阻止
ろくろと士門との間でも争いが始まる

 

4人がお互いを敵視しているのは真蛇の呪祖のせいだった
小夜たちが倒しまくった雑魚たちに術式が埋められており、殺すことで呪詛が発動したのだ

 

 

 

ろくろと士門の戦い、大迫力です!!
本気でやったらろくろのが強いんですかねーやっぱり

 

トドメをさそうと飛び込んでくる小夜
呪装を解いて紅緒がしゃんとしなさいと叫ぶ
小夜は正気に戻り、攻撃を止める
涙ながらにろくろを幸せにしてあげてと結婚を祝した

 

小夜ちゃん・・・切ない。
ろくろは罪な男ですねー

 

 

 

呪詛を破られ戸惑う真蛇
次の瞬間、ろくろと士門に八つ裂きにされる
ふたりとも術式にかかったふりをしていただけだった

 

ろくろは任務終了後、ひとりだけ術式にかかってしまっていたことに落ち込む小夜に声をかけ励ました
そして、部屋に観光ガイドブックがまだ置かれていたことに気づいていた話をする
小夜は覚えていてくれたのかと喜ぶ

 

こういう優しくて、意外とマメなとこもろくろがモテる理由ですよね・・・・

 

ありすの元に新がやってくる
泰月楼の地下に有馬が生前秘密裏に用意した部屋があり、そこに見せたいものがあるというのだ

新はそれを見て驚愕するありすに、有馬が残した日記を取り出して説明する
私達はすでに新たな特異点に向かい歩きだしていると

 

 

ありすが驚愕したもの
それは再生途中の石鏡悠斗の頭だった

新は石鏡悠斗が特異点と穢れの心理を紐解く鍵だという

 

うげええええ
ラストシーンの悠斗の首は恐怖すぎるんですけど!!
ちょっと緩めのエピソードが続いていましたけど、そろそろまたハードなエピソードになってきそうですね
悠斗はあのままなんだかうまいこと復活するってことでしょうか
培養液に浸されたら細胞復活するような仕組みなのかなー

 

双星の陰陽師 80話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。