双星の陰陽師 91話 ネタバレ 感想 勘久郎と憲剛 ジャンプSQ4月号

漫画「双星の陰陽師」、最新91話「怒れる島」のネタバレ感想です。島を襲う婆娑羅とケガレたち、ようやく十二天将が到着。ろくろは汚れ達を一層しようと裂空魔弾を放つ。二発目の準備に取り掛かろうとしたところに神威が現れた・・・ジャンプSQ2021年4月号掲載エピソード。

 



スポンサーリンク


 

91話の続き、双星の陰陽師最新92話のネタバレ感想はこちら

前話、双星の陰陽師 90話のネタバレ感想はこちら

 

前話、双星の陰陽師 90話の振り返り

 

双星の陰陽師 90話 ネタバレ

神威がろくろに襲いかかる。士門は辺留(べる)と戦う、天馬は山門(やまと)と戦い勝利する

紅緒は千々石と百道相手に苦戦。そこへ修多羅(すたら)がやってきて、ふたりを止める。紅緒の前に膝を突き、穢の姫を迎えに来たという

 

双星の陰陽師 最新 91話 ネタバレ 感想

 

十二天将 VS 新生婆娑羅

修多羅(すたら)は紅緒の前に跪き、千年の戦いに終止符を打つために一緒に来てほしいと頼む

 

修多羅意外とデカイ・・・

 

 



スポンサーリンク


 

憲剛は寧々と共にケガレたちと戦っていた
そこへ鴻巣(ぐるす)が登場
憲剛の盾、絶禍も虚しく陰陽師たちを一刀両断

 

鴻巣はなんかガスマスクのせいか毒とか使うのかとばかり・・・

 

勘久郎は禰寝(ねじめ)と戦う
一気に追い詰め、トドメをさそうというところで、鴻巣が参戦
勘久郎は憲剛がヤラれてしまっているのを確認する

 

禰寝は加布羅とどういう関係なのか教えてほしい!加布羅程強くなさそうなんで弟とかなのかなー
キャラは禰寝のほうが幼い感じしますね。加布羅ちょいキャラ変したしな・・・

 

 



スポンサーリンク


 

勘久郎がふたり相手に戦う間、寧々は憲剛の治療にあたる
治療の間に、ケガレが襲いかかるが陰陽師たちが身を挺して寧々を治療に専念させる

勘久郎がピンチとなり、そこへ復活した憲剛が
ふたりの纏神呪により禰寝と鴻巣を倒したかに思われたが、すぐに反撃にあってしまう
そこへ負傷した鈩が姿を現す

 

鈩の毒ガスで一網打尽でしょうか
たしかに勘久郎と憲剛もヤバいですね笑

鈩死んじゃったかと思ったんですが生きててよかったー

 

師(もろ)の元へやってきたのは勝神コーデリア
蛇穴証算はケガレが操るロボットとは珍しいと興味津々

 

ロボ対決!!コーデリアなんかめっちゃ久しぶりですね。。。

なんやかや、十二天将優勢?ですかね
いい感じのところで紅緒が連れ去られちゃうのでしょうか

 

 



スポンサーリンク


 

婆娑羅軍団の状況

禰寝(ねじめ) – 勘久郎と憲剛、鈩が戦う
鴻巣(ぐるす) – 勘久郎と憲剛、鈩が戦う
山門(やまと) 天馬が倒す
辺留(べる) – 士門が戦う
師(もろ) – コーデリアが戦う
愛宕(あたご)
百道(ももち) – 紅緒が戦う
千々石(ちぢわ) - 紅緒が戦う
修多羅(すたら) – 紅緒を迎えに来たという
加布羅 
神威 – ろくろが戦う 

 

双星の陰陽師 92話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。