ボールルームへようこそ 最新46話 ネタバレ 感想 あらすじ 月刊マガジン1月号

漫画「ボールルームへようこそ」の最新第46話を読んだ感想です。あらすじに触れているのでネタバレしちゃってます。都民大会決勝戦、ワルツを楽しそうに踊る多々良と千夏・・・果たして結果は?。月刊マガジン1月号掲載エピソードです。

 

 

前話、ボールルームへようこそ 第45話のネタバレ感想はこちら

 

前話 ボールルームへようこそ 第45話 振り返り

 

ボールルームへようこそ 45話 ネタバレ

決勝戦のワルツが開始、多々良も釘宮もヒートアップ

電話をくれた仙石さんは会場にいるのかと思いきや、海外外にいたのだった

 

ボールルームへようこそ 最新46話 ネタバレ 感想

 

仙石さん、電話くれたの海外からじゃなかった日本だった(笑)
多々良に電話くれたシーン、お洒落すぎて海外からかけてくれたんだと思ってたら
46話ジャージ姿で地下鉄の「九段下駅」出口から出た姿で電話してたので驚きました(笑)
仙石さんかっこいいから日本語の表記なかったら外国だと思いこんじゃうよね・・・

 

 

きっと
誰にとっても人の心は宇宙も同じだよ
多々良
目の前のそいつを通してお前は
何を見た?
自分自身が見えたんじゃないか?
その「理解不能な隣人」はお前に
自分の存在を気づかせてくれただろ?
どうだ たたら
とんでもなく愛おしいだろう

 

46話は冒頭の仙石さんの電話での言葉のとおり
多々良が千夏への想いを高め、ふたりがついに一つになる!!っていうド迫力回でした

 

多々良・千夏ペアへ注目集まる!
観客、審判はもちろん賀寿も雫も多々良と千夏から目がはせなくなってました
雫のモノローグが面白かったです

ちょっと待って
あの時の踊りが思い出せない
どうしよう
上書きされた

 

 

多々良とのワルツを覚えていたはずなのに、目の前のふたりのワルツで上書きされてしまったということでしょうか?
この表現、漫画だと伝わらない踊りの凄さを感じさせてくれます!

清春の筋膜リリースもようやく「成功」したようで、「優勝」の二文字がチラついてしまう(笑)
「富士田を変えようととした結果ー緋山の方が変わったが」

 

「足が消える」
なあ知ってるか
カップルに一体感が生まれる時
パートナーは足が消えるんだってよ

丁野おじさんの言葉から多々良と千夏が一体化するラストシーンは
まさに鳥肌モノでした。

ああ やばい
なんだか
足がふわふわする
預けてみたい
私のことを
私以上に信じてくれてるこの男に

 

 

 

千夏と一緒になって「四本足」になった多々良
このあともっとスゴイ踊りを見せてくれるのでしょうか!?
なんと2,3月号は休載ですか・・・残念です!
都民大会の結末、46話の続きは先にアニメでってことになりそうです

 

ボールルームへようこそ 47話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。