テリトリーMの住人 最新 15話 ネタバレ 感想 別冊マーガレット4月号

漫画「テリトリーMの住人」最新第15話のネタバレ感想です。郁磨の気持ちがこまちゃんに戻りつつあるのを感じた瑛茉、こまちゃんはフリーになった怜久のことが気になりつつも郁磨とキスした夢が頭から離れない。別冊マーガレット4月号掲載エピソードです。

 

 

15話の続き、テリトリーMの住人 最新16話のネタバレ感想はこちら

前話、テリトリーMの住人 14話のネタバレ感想はこちら

 

前話、テリトリーMの住人 14話の振り返り

 

テリトリーMの住人 14話 ネタバレ

怜久は郁磨がバイトを始めたマ・メゾンで皆に花蓮と別れたことを伝える

怜久が花蓮と別れた直後、ひとり公園で佇む怜久の隣に瑛茉が座り愚痴でもなんでも聞くと伝える。怜久はごまかしてその場を去る。

郁磨はひと目を盗んで、こまちゃんに怜久がフリーになったから頑張ってみればとアドバイス

こまちゃんは自分についこの間告白してきたばかりなのにどういうつもりなのかと怒る

瑛茉は郁磨と花火大会へ出かける。キスするチャンス到来も、こまちゃんとのキスを思い出して郁磨は話を逸してしまう

 

テリトリーMの住人 最新 15話 ネタバレ 感想

 

センターカラー
扉絵は怜久でした
カラーのせいかいつもと雰囲気が違う。いつもより背が高く見える(笑)
赤いチェックのマフラーが似合ってましたね!
センターカラー裏には怜久の生体について説明されていました!
ファン必見
「気分屋黒猫男子」って表現されていましたけど、ピッタリです!猫っぽいしほんと気分屋って印象です

 

 

 

瑛茉、郁磨、こまちゃん
みんなで花火を楽しむ
瑛茉はこまちゃんと郁磨の間のなんともいえない空気を感じ取っていた

こまちゃんが郁磨を好きなんじゃって気になって、ずっと上の空の瑛茉
セツナイです

似た者同士の怜久には、辛そうな顔みせちゃうってシーンは良かったです
郁磨には絶対に見せない辛そうな、泣きそうな表情。瑛茉って表情が豊かな印象ないので新鮮でした。

 

後日、公園でひとりブランコに座り佇む瑛茉。そこにコンビニ帰りの怜久が声を掛ける
やだ、もうこのふたり始まりそうな予感しかないですね!!!
怜久も瑛茉の前で笑顔を見せるようになったし、めちゃいい感じじゃないですか
相談に乗ってるうちに・・・ってやつですね
瑛茉は正直にこまちゃんが郁磨を好きになることってあると思うかと訊く
郁磨がデートに着ていく服を真剣に選んでたことを告げ、余計なことを考えるなという怜久
優しいー

この短いけど「余計なこと考えるな」というアドバイスは的確ですね
まぁ郁磨の場合はまんざらでもないのかもですが・・・悩んで暗くなって自爆の可能性もあるわけで
目の前の郁磨を信じるしか無いですよね。

こまちゃんの気持ちがどうであれ
今 櫛谷は私に向き合おうとしてくれてる
せっかく繋いだ手を離したりなんかしない
離さない

だから、怜久のアドバイスを思い出してのこのラストシーンの瑛茉のセリフはグッと来ました
ああ、みんなに幸せになってほしいな。宏紀も(笑)

 

 

 

こまちゃんの恋 終わる
こまちゃんと怜久のデートが実現!
ダメ元で誘ってこまちゃん良かったねー

ふたりでかき氷ケーキを食べたあと、公園でこまちゃんは突然告白

ずっと穂積のこと好きだったんだ
いじめっ子から庇ってくれたあの時から
ずっと好きだったの

やっと気持ちを口にできたとこまちゃんは泣き出すわけですが
めっちゃいいシーンでした
夏の夕方の公園、涙は悲しい涙じゃなくって苦しかった胸の支えが取れた涙ですか
こまちゃん、怜久への想いここでピリオドを打ったわけですね

怜久がこまちゃんの言葉が過去形だったことに気づくんですが
怜久・・・流石です。自分だったら好きって言われて動揺してそこ気づかないわーw

 

 

 

さて、こまちゃんの怜久への片思いも終わったのでここでもう一度整理すると

宏紀→瑛茉→郁磨→こまちゃん→郁磨

ってことですね
怜久と瑛茉は恋に発展しそうですが、暫く先の予感

郁磨とこまちゃんが両想いだけど、タイミングが違えばこのふたりが付き合ってたのかなー
運命じみたものを感じます。タイミングが全てか・・・

 

テリトリーMの住人 16話へ続く
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。