テリトリーMの住人 最新 30話 ネタバレ 感想 怜久に気を遣う瑛茉

漫画「テリトリーMの住人」最新第30話のネタバレ感想です。怜久は瑛茉に改めて告白するも瑛茉は宏紀への自分の気持ちに気付き、怜久をふる。瑛茉は宏紀へ自分の気持ちを伝えるのか?別冊マーガレット7月号掲載エピソードです。

 

 

前話、テリトリーMの住人 29話のネタバレ感想はこちら

 

前話、テリトリーMの住人 29話の振り返り

 

テリトリーMの住人 29話 ネタバレ

また宏紀の練習を見学にいっていた瑛茉、マ・メゾンで一緒にご飯を食べていたこまちゃんは瑛茉がどっちに興味があるのか聞きたかったが我慢

瑛茉はこまちゃん、郁磨、怜久と一緒に宏紀の試合を応援へ。怜久は宏紀を見つめる瑛茉の姿を見ていられなくなり途中で帰ってしまう

怜久は考えた末、瑛茉にもう一度好きだと伝えることに。最後だからと瑛茉と映画へ行ったりショッピングしたりデートを楽しんだ

怜久は改めて瑛茉に告白、しかし瑛茉はゆっくり好きになっていいという怜久の言葉で宏紀への想いに気づく

怜久は瑛茉にふられてしまう。帰り道、花蓮にばったり遭遇した怜久。花蓮は怜久のことをずっと引きずっていたのだと打ち明ける

怜久は花蓮の好きになったことは後悔していないという言葉で自分もいつかそう思える日がくるのかと考えて帰路についた

 

テリトリーMの住人 最新 30話 ネタバレ 感想

 

別マ7月号表紙!!
扉絵は傘をさす瑛茉!梅雨だもんね

 

 

 

怜久に気をつかう
目を腫らして帰宅した怜久
家には出張から帰ってきた義父の姿が

レンジの使い方がわからないという義父に代わってコンビニで買ったお弁当を温めてあげる
怜久は義父が自分のことを気にかけてくれていることに気付き
今まで自分が顔も合わそうとしなかったから、自分に無関心なのだと感じていたのではと気づく

 

お義父さん、イカツイ顔でおっさん感でてた
リアルでした(笑)

でも顔に似合わず優しい人でした
これからも出てくるかなー

 

翌朝
瑛茉は怜久に気を遣ってしまい
宏紀に対してもよそよそしい態度を取ってしまう

 

 

宏紀は瑛茉の様子がおかしいことに気付き、どうしたか尋ねるも
瑛茉は普通だよと本心を明かさない

怜久も皆と居るときは馬鹿騒ぎするも、郁磨と一緒の時は終始上の空だった

 

さすがに振った相手を前に好きな人といちゃつけないですよね・・・
怜久もツラいだろうな・・・顔みなきゃ少しはマシなんだろうけど

 

ある日
郁磨の家に怜久が泊まりにやってくる
布団に入るとおもむろに怜久は瑛茉に振られたのだと話を始める
郁磨は怜久の想いを聞いて涙する
怜久がツラいハズなのに、学校では瑛茉に気を遣わせないように明るく振る舞い
だから帰って疲れてぼーっとしていたんだろうと指摘

 

 

好きなだけ吐き出せばいいと言われた怜久はその後も瑛茉への想いを語った
郁磨は終始涙していた

 

くっしー(泣)
ええこやーー
もうすっかり出番が少なくなっちゃってましたけど、やっぱり郁磨がいっちばん優しいですね

 

翌日
瑛茉の元へ怜久がやってきて気を遣うなと告げる
瑛茉は少し時間をおこうと思ってと説明するも
怜久は少し時間おいたくらいじゃ結局ダメージを受けるのだと反論

じゃあどうすればいいという瑛茉に
自分と付き合え、それができないなら自分のことなんて気にせず
自分らしくしてればいいと言う

 

 

 

めっちゃいいこと言う!怜久これ前の晩何言うか考えてたな(笑)

 

怜久はモテるからそこまでカワイソがられなくても全然ヘーキだと言う
瑛茉は郁磨に自分が言った言葉とそっくりなことに気づいて思わず笑ってしまう

その場を去ろうとする怜久に瑛茉は笑顔でありがとうと伝えた

 

このふたり。。。やっぱ素敵ですね。
いい友達でいてほしい

 

瑛茉が笑顔を取り戻した様子を上から見ていた宏紀はショックを受ける
悔しがる宏紀は瑛茉の元へ走って行き、自分の足りないところはどこだと訊く
瑛茉は変わってほしいなんて思ってない、そのままがいいと笑顔
頬に手をやられた宏紀は赤面
チャイムが鳴り教室へと戻った

 

 

 

この後は宏紀が告白ですかね
宏紀派としては両思い嬉しいんですけど
もう一波乱あるような気もします!

 

テリトリーMの住人 31話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。