テリトリーMの住人 最新 35話 ネタバレ 感想 新キャラ坂巻さん

漫画「テリトリーMの住人」最新第35話のネタバレ感想です。瑛茉と宏紀は一緒にカレーをつくる。宏紀は料理の腕を磨こうとパスタをつくるも火傷する。母は宏紀のことを心配する。宏紀は母の気持ちに気づけて和哉への複雑な気持ちが整理できた。別冊マーガレット12月号掲載エピソードです。

 



スポンサーリンク


 

35話の続き、テリトリーMの住人最新36話のネタバレ感想はこちら

前話、テリトリーMの住人 34話のネタバレ感想はこちら

 

前話、テリトリーMの住人 34話の振り返り

 

テリトリーMの住人 34話 ネタバレ

瑛茉と宏紀は一緒にカレーをつくることに。帰り道、マンションの上からタオルが落ちてきて拾う宏紀、持ち主が降りてくるのを待つ間、兄の和哉がやってきて代わるという

優しい兄だという瑛茉に宏紀は優しんだけど気を遣われているのかもと応える。

宏紀は家でパスタ作りに挑戦、火傷してしまうと母が慌てて心配してくれた。その後、部屋に和哉がやってきて遅れたけどと高価なスニーカーをプレゼント

宏紀はバイト代がほとんどなくなると受け取るのを拒否しようとするが和哉は譲らない。宏紀は気を遣われていることを伝え、先程の母の心配プリをみて見極めがはっきりしているだけだと納得したと説明。和哉は気を遣っていたことを認めつつ、スニーカー代を半分出すという申し出を断った

瑛茉が宏紀の試合を見ていると元カノだという女が宏紀との初キスについて話すのを聞いてしまう。やきもちをやく瑛麻だったが、自分の気持ちに気づきその後は宏紀といちゃいちゃする

 

テリトリーMの住人 最新 35話 ネタバレ 感想

 

扉絵は机に斜めに座る怜久!
えらそー(笑)

 

 



スポンサーリンク


 

新キャラ登場

怜久は告白されて断り、その場を去ろうとするが
じゃあ友達になってくださいと言われる

 

銀鼠祭り当日
今年はこまちゃんの提案で皆で遊ぶ時は前と同じノリにしようということに

瑛茉は去年は郁磨と付き合って一人で浮かれていたなと思いだす
今年は宏紀とふたりで浮かれてると、マンションの前の待ち合わせ場所までは密かにふたり手を繋いだ

 

安定のイチャイチャっぷり!(笑)見てると幸せな気分になります

 

待ち合わせ場所に怜久のゲーム仲間として坂巻菜緒が登場
宏紀と同じ一年だという

 



スポンサーリンク


 

銀鼠祭
屋台を物色しながら怜久は瑛茉から目が離せない

 

酒巻さんかわいい!怜久もう振っちゃったけど新しい恋の予感でしょうか?

 

怜久は坂巻さんとプレステで共闘した時のことを思い出す
銀鼠祭りの話を持ち出され、怜久は毎年行っていたけど今年はいちゃつく瑛茉と宏紀を見るのが辛いな
でも会えないより会いたい気持ちの方が大きいと考えていた
坂巻は友達として連れて行ってほしいと頼み、祭りにやってきたのだった

 

坂巻さんゲーム上手いんですね!これ男子的には高ポイントなんじゃないでしょうか

 

帰り道
皆から少し離れて歩く怜久と坂巻さん
坂巻さんは怜久の好きな人は瑛茉だと言い当てる
怜久はもう振られてるのだと説明
坂巻さんはそれならなおさらとりあえず誰かと付き合ってみるのは悪くないのでは?と提案するも
怜久はとりあえずつきあうのは散々やってもうしないと決めたのだと応える

 

 



スポンサーリンク


 

「とりあえずでつきあうのは散々やって」
って言ってみたい(笑)イケメン、いや怜久にしか言えないセリフだと思う

 

こまちゃんたちは郁磨の祖母の家に泊りがけで遊びに行くことに
駅の待ち合わせ場所には坂巻さんが
なんと怜久以外の皆ともフレ登録していて、話の流れから一緒に来ることになったのだという

 

坂巻さんのコミュ力。そしてゲームの力よ(笑)

 

怜久はどういうつもりだと坂巻さんを睨む
坂巻さんは話を聞いたら怜久がまたひとりになっちゃうかもと思って・・・と辛そうな顔をする


バーベキューを楽しんだ後皆で廃校へ肝試しへ行くことに

 

あー・・・肝試しのライト懐中電灯とかじゃなくって今はスマホのライトなのかぁ!!!
そりゃそうだよねー。肝試しなんてもう随分してないからスマホのライト使う発想はなかった

 



スポンサーリンク


 

 

廃校のガチな見た目に血の気が引く郁磨と宏紀
しかし他のメンバーはせっかく来たんだしと校舎の周りを一周することに

たぬきが通り過ぎたり人体模型が転がってたりで大騒ぎ
一周終えたところで一安心した時に、誰かが宏紀の背後から首筋にそっとスマホをくっつけた
宏紀は恐怖で絶叫する

 

家に戻った皆
宏紀の絶叫で盛り上がりつつ、坂巻さんは怜久が全然怖がって無くて頼もしかったですよね?と瑛茉に同意を求める

怜久は坂巻さんの狙いを理解し、部屋を出たところでダメ出し
宏紀の首にスマホをあてたのは坂巻さんで、宏紀を下げて自分を上げるみたいなのは恥ずかしいからやめろと
小細工で瑛茉に何か言わせても嬉しくないのだと

怜久が去ろうとすると坂巻さんは涙目で瑛茉を見て寂しそうな顔する怜久が悪いと責める
何か少しでも喜ぶ顔させてあげたいと思ったのだと
怜久は坂巻さんの頭に手をやり、自分のためにしてくれたというのは伝わったと礼を言う

 

 



スポンサーリンク


 

坂巻さん、ええ子!何この子、レギュラー確定ですか!?
めちゃいい子だし、かわいいし、最高じゃないですか。怜久ともお似合いだけどなー

季節外れの夏休みエピソード大満足でした
それよりも坂巻さんの強烈なインパクト!!次回以降も出てきて欲しい

 

テリトリーMの住人 36話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。