4000年ぶりに帰還した大魔道士 100話 ネタバレ 感想 アポストル公開

4000年ぶりに帰還した大魔道士の最新100話を読んだネタバレあり感想です。アポカリプスたちが会合に集まる。裏切り者をあぶり出すための会合だとリキ。ロードは皆のアポストルを見せ合おうと提案する・・・4000年ぶりに帰還した大魔道士はピッコマで人気連載中

 



スポンサーリンク


 

100話の続き、4000年ぶりに帰還した大魔道士最新101話のネタバレ感想はこちら

前話、4000年ぶりに帰還した大魔道士 99話のネタバレ感想はこちら

 

4000年ぶりに帰還した大魔道士 前話 99話 振り返り

4000年ぶりに帰還した大魔道士 99話 ネタバレ

フレイはロードが4000年前から何も変わっていないことに驚く。会話からリキがロードの長年の友であり、4000年前にイコリアムを滅ぼしルシードを殺したのを知る

レイリンが自ら開発したイルニニウムという金属を取り出す。イルニニウムを口から摂取すると一定期間神力の痕跡を消すことができるのだという。リキは今日の会合の目的は裏切り者をあぶり出すことだと切り出す。

ロードはお互いのアポストルを見せ合おうとゲームを提案する

 

4000年ぶりに帰還した大魔道士 最新 100話 ネタバレ 感想

 

アポストル公開

フレイはロードのアポストルがわかれば、ロードを殺せると考えるが
アポカリプスたちは反対しはじめる

裏切り者がいれば、会合に参加したのはロードのアポストルを確かめるためだろうという
私だけ公開しないのは不公平だろうと笑うロード
フレイはこうなるのはわかっていたのだろうとがっかりする

 

(ロードなかなか策士ですね・・・)

 

 



スポンサーリンク


 

リキはロードが公開しないなら自分も公開しないという
ノーズドックはロードと対等になったつもりかと怒る
リキはロードは最初のデミゴッドだからロードと呼ぶだけでそれ以上の意味はないのだという

ロードは真相が明らかになるまで同族を疑うなとノーズドックを静止
リキが裏切り者かどうか暴くから、それまでこの結界は解かないという

 

(リキ絶対絶命じゃん。何か策ってありましたっけ?リキのみぞ知るなのかな)

 

アグニがアポストルを公開
アグニのアポストルはフレイが察知したとおり、イスパニア山脈で出逢った不死鳥だった
フレイは自分の意思でアポストルになったのか、無理やりなの判断できなかった

 

(まさかの不死鳥!なんとなくそうかなーと思ってましたが、驚きですね。ってこのアポストルみせあいっこゲームやるんだ?結局)

 

続いてアナンタが公開
暗殺者のゼンター
ノーズドックのアポストルは悪魔

その姿に驚くアポカリプスたち
ノーズドックは協力者がいて現世につれてこれたという

フレイはノーズドックはイーリスと繋がっていると確信する

 

 

 

(悪魔ちょっとサイズが小さい?ようなかんじで可愛らしい)

 

レイリンのアポストルはブレイク家のレティアブレイク
フレイの母親だった

 

(!!!驚きですね。これフレイの姿絶対に見せられないっすね)

 

ロードはフレイに他のアポストルと適当な場所で待機するように命令
アポカリプスたちには休んでいろと伝え
リキを連れ特別な結界の中へ

 

(待機中にアポストル同士で話するんですかね・・・悪魔って話通じるんかな)

 

ロードは初めてリキに出逢った頃の興奮と感動について語る
リキは自分の喜びで生きる理由だったと
だから何をしても見てみぬふりをしてきたが、どうして裏切ったのだと追求する

 

OMG!!バレとるがなーー
それともロードはカマかけしてるだけでしょうか

 

 

いずれにせよこのまますんなり無事に終わりそうにないですねー。何か侵入者とかいて騒ぎを起こしてでもくれなきゃ状況変わりませんね
アポストルが揉め始めてアポカリプスの誰かが死んじゃうとかなれば、有耶無耶にならないかな

 

4000年ぶりに帰還した大魔道士 101話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。