4000年ぶりに帰還した大魔道士 98話 ネタバレ 感想 会合はじまる

4000年ぶりに帰還した大魔道士の最新98話を読んだネタバレあり感想です。フレイは解放した奴隷たちと共に残りの奴隷農場をつぶして廻る。1ヶ月後、開放された奴隷たちはフレイに感謝し前向きに生きることを約束する・・4000年ぶりに帰還した大魔道士はピッコマで人気連載中

 



スポンサーリンク


 

98話の続き、4000年ぶりに帰還した大魔道士最新100話のネタバレ感想はこちら

前話、4000年ぶりに帰還した大魔道士 97話のネタバレ感想はこちら

 

4000年ぶりに帰還した大魔道士 前話 97話 振り返り

4000年ぶりに帰還した大魔道士 97話 ネタバレ

フレイは奴隷を解放するが、奴隷たちは突如手にした自由にどうして良いかわからないで戸惑う。フレイは自分が新しい主になるから共に奴隷農場をつぶすと命じる

奴隷たちは1ヶ月行動をともにし、仲間の奴隷たちを解放。自由とは何かを理解しフレイに感謝、山に住むところを作り生活するという

フレイはリキにそろそろ会議に行かないとと言う、リキはここが会場だという。空から光が差し込む・・・

 

4000年ぶりに帰還した大魔道士 最新 98話 ネタバレ 感想

 

会合はじまる

フレイたちが奴隷を解放するのを気配を消して見つめていたサークルのメンバーたち
空が割れてサークルのメンバーたちもデミゴッドの結界の中へ入ってしまう
会合が終わるまでは外に出られないのだ

 

(フレイはともかくリキはサークルに気づいたと思うんですけど。どうして逃してやらなかったんでしょうか。このあと皆殺されちゃう?)

 

 



スポンサーリンク


 

火を操るアポカリプス、アグニが一番のり
アグニのアポストルと対峙してフレイは驚く、どうしてお前がここに・・・と

 

(おっとー、これは赤毛なのでもしかしてもしかすると・・・・イサベル?????いや、それとも不死鳥?ただの新キャラ?)

 

他のアポカリプスも続々とやってくる
女形のデミゴッド、レイリン
ノーズドック
アナンタ

どうして3人が一緒なのかとリキが尋ねると
レイリンは面白い現象を発見したから、その確認でと答えを濁す

 

(気になる・・・フレイが魔術師だってバレてる?)

 

侵入者に気づいたノーズドック
サークルの奴らか?と焦るフレイだったが、それはルアノブルから来た黒龍騎士団だった

ノーズドックは数百人いた兵士たちを簡単にアンデッドへ変えた
リキはルアノブルはお前の担当だろ、しっかりしろとアナンタとレイリンから咎められる

 

 

 

フレイはアポカリプスたちを目の当たりにし実力差に震える
そしてついにロードが姿を現した

 

4000年ぶりにロードと再会したわけか
ロードの姿光ってる人間?みたいなかんじでちょっと拍子抜けなのですが
こんなでしたっけ?

あと地味にリキも危なくないですか?疑われているような・・・

 

4000年ぶりに帰還した大魔道士 99話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。