東京リベンジャーズ 217話 ネタバレ 感想 ドラケンの家 訪問

東京リベンジャーズ、最新217話「Have never seen anything like that」のネタバレ感想です。武道は千咒の買い物の荷物持ちに。千咒が明石と三途の妹だと知り驚く。千咒と別れ際に武道は千咒が死にそうになるビジョンが見えてしまう・・・「東京卍リベンジャーズ」はマガジンで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

217話の続き、東京リベンジャーズ最新218話のネタバレ感想はこちら

前話、東京リベンジャーズ 216話のネタバレ感想はこちら

 

前話 東京リベンジャーズ 216話 振り返り

 

東京リベンジャーズ 216話 ネタバレ

千咒が実は女の子で明石の妹だと知り驚く武道。千咒は明石のカードで買い物しまくるという

買い物に付き合いながら、武道は千咒のもう1人の兄が三途春千代で、関東卍會にいることも知る。三途は千咒がブラフマンのトップで兄の明石からも信頼を得ていることが面白くないのだという

武道は千咒との別れ際、雨の中で千咒が事切れそうになるビジョンが見える

 

東京リベンジャーズ 最新 217話 ネタバレ 感想

 

武道に見えるもの

千咒との別れ際に見えたビジョンが何なのかと考える武道
今日はドラケンの家にお邪魔することに
ドラケンはまだヘルスの店舗に暮らしていた

武道がエレベーターのスイッチを押すと、再びビジョンが
今度は自分が血まみれになる光景だった

 

(武道が見えているもの・・・普通に考えると未来だと思うのですが。使いこなせたらすごい便利な能力になりそうですね。見えるときの法則とかわかると捗りそうです)

 

 



スポンサーリンク


 

店の女の子に挨拶しながらドラケンは自分の部屋へ武道を案内
部屋でエマの写真を見つけると、ドラケンは今も夢でエマがマイキーを助けてと言うんだと語る

 

(エマちゃん泣 エマちゃんこそ救ったってほしかったわ・・・・)

 

武道は未来のマイキーがどんなだったかを説明
未来では皆幸せで、マイキーだけが不幸だった
マイキーは黒い衝動を抑えきれないと言っていたと説明

ドラケンは2年前からマイキーは12年後の未来を見越していて
だから仲間を遠ざけたのだろうという

ドラケンたちはマイキーに傷つけられ、皆心底マイキーを嫌いになったのだという

 

(おおおお、皆がマイキーにボッコボコにされるとこ見たかったな。壮絶、ツライエピになりそうですが)

 

ドラケンはマイキーが自分たちを突き放したことがきっかけで皆まともになった
自分を犠牲にして武道との約束を守ったに違いないと続けた

 

 

ふたりでマイキーを救うと誓って部屋を出る
店の女の子が武道にトマトジュースをぶっかけてしまう

さっきみたビジョン、つまり未来が見えているのかと武道は考えた

 

やっぱり未来でしたか・・・じゃあ千咒死んじゃうんだ(泣)
これは早急になんとかしたいですねー。まずはどういう条件下ならビジョンが見えるのかを探りたいですね

 

東京リベンジャーズ 218話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。