東京リベンジャーズ 233話 ネタバレ 感想 サウスの死 三天抗争の終結

東京リベンジャーズ、最新233話「Better late than never」のネタバレ感想です。寺野サウスはマイキーと戦い興奮していたが、実際にはボコボコにされていた。武道が止めるもマイキーは武道の腕を折りサウスにとどめを刺した・・・「東京卍リベンジャーズ」はマガジンで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

233話の続き、東京リベンジャーズ最新234話のネタバレ感想はこちら

前話、東京リベンジャーズ 232話のネタバレ感想はこちら

 

前話 東京リベンジャーズ 232話 振り返り

 

東京リベンジャーズ 232話 ネタバレ

マイキーと寺野サウスが対峙。千咒が自分がサウスの相手だと割って入ろうとするも、マイキーの覇気に気圧される

寺野サウスとマイキーの殴り、蹴り合いがはじまる。衝動を抑えきれないと興奮状態のサウスだったが武道が間に入りマイキーを止めた

サウスは武道がこのままだとマイキーが人殺しになるというのを聞いて、はじめて自分が動けない状態にあることに気づいた。マイキーは武道が止めるのも聞かず、武道の腕を折りサウスにとどめを刺した。

 

東京リベンジャーズ 最新 233話 ネタバレ 感想

 

三天抗争、決着

武道が泣いて止めるもマイキーに声は届かず
マイキーは寺野サウスの顔面を殴りとどめを刺した

 

(グシャ・・・って効果音がエグい)

 

 



スポンサーリンク


 

武道がサウスの鼓動がとまっているのを確認
あたりは騒然とする

九井は関東卍會の勝利を宣言
千咒はサウスに負け、サウスはマイキーに負けたから関東卍會の勝利で終わりだ
解散だと

 

(東京リベンジャーズで一番仕事ができる男、九井さすがです。)

 

武臣はマイキーにそこまでやる必要はなかっただろうと非難
マイキーは無言でケリを食らわせてから、お前も死ねば良いという

武道が再び止めに入る

 

(武臣、一発で立ち上がる素振りも見せない・・・マイキー強すぎでしょ)

 

マイキーは武道を殴る
吹っ飛ぶ武道

九井はその様子に引き、解散だとマイキーを止めようとする

 

 

しかしマイキーの耳には入らない
どうやって死にたい?と
いつか下駄箱で言われたセリフと同じセリフを吐く
ただ今回は「なーんてね」はなかった

 

(せつない・・・・幸せだったなあの頃は)

 

涙する武道を容赦なく殴り続けるマイキー
このままでは武道も・・・・

 

ああああこれは千咒止めに入ったんでしょうか?
そして武道はマイキーに殴られて近未来見えちゃうのでしょうかね

関東卍會が勝つとは思っていましたが、こんな幕切れになるとは
六波羅単代はボスを失い、解散ですかね。あんなの見たらなかなか敵討ちだとも言えないですよね・・・

 

東京リベンジャーズ 234話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。