東京タラレバ娘 シーズン2 13話 ネタバレ 感想 呑んべえにて KISS9月号

東京タラレバ娘 シーズン2最新第13話「呑む女」のネタバレ感想です。裕福な家庭の末っ子として生まれ育った2号、フリーターをしながらいろんな人達の夢がかなわない瞬間を目の当たりにしてきたのだった。1号は令菜に壁ドンからのキス。目撃した2号はショックを受け・・・KISS9月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

13話の続き、東京タラレバ娘最新14話のネタバレ感想はこちら

前話、東京タラレバ娘 シーズン2 12話のネタバレ感想はこちら

 

東京タラレバ娘 シーズン2 12話 振り返り

 

東京タラレバ娘 シーズン2 12話 ネタバレ

2号は3人兄妹の末っ子として仲良し家族に生まれた。父は祖父がお金持ちだったのを引き継ぎ、アパート経営をしていた、フリーターとなった

フリーターをしている間、たくさんの夢追人を見てきたが、誰も成功することはなかった。1号は2号の過去を語りながら昭子たちと酒をかわす

翌朝、昭子は二日酔いで仕事を休む。11号とフルーツサンドをUberEatsした。やってきたのは2号、隠れるように指示する11号。令菜は身を隠しながら話を訊く

そこへやってきた1号、壁ドンして令菜にキス。目撃してしまった2号は驚く

東京タラレバ娘 シーズン2 13話 ネタバレ 感想

 

懐かしの面々

1号にキスされた興奮冷めやらぬ令奈は昭子に連絡し呑んべえへ緊急集合
キスされたと説明しても昭子は全く耳を貸さずマイペース
そこへ倫子と香がやってくる

倫子と香は令奈に絡み小雪も混じって一緒に呑むことに

 

おおおお!!久しぶりのシーズン1メンバーテンションあがるうう
そうだよね、呑んべえといえば小雪だよね、小雪といえば倫子と香だもんね

 

同じ頃
ボーイズバーでは1号が令奈にキスしたという話を聞こうとするが
ダジャレをきっかけにハヤシライスの話になり、そうこうしているとお客さんがやってきてしまう

 

 



スポンサーリンク


 

カオス(笑)
ハヤシライスとカレーが仲間かどうかとか相変わらず10号が入ってくるとメチャクチャになりますね

 

11号は家でどうして人はキスをするのかについて勉強
母が夏みかんの差し入れをし、ママたちはよしおちゃんの夢を全力で応援するというのを聞くと
ありがたいけどママも自分の夢を持って、僕の夢がママの夢にならないようにと注意

 

相変わらずすごい子
そしてすっかり11号もよしおだということを忘れていました

 

2号は配達を終えて、団子屋を発見
ついつい買いすぎてしまう

呑んべえでは会話に入っていなかった昭子が倫子たちも同じ40だと知り一緒に呑むことに
昭子は1号は令菜と同じ夢を持っている、1号じゃダメなのかと訊く
戸惑う令菜、倫子と小雪は令菜が30で婚活していると知り落ち込む
香はひとり勝ち誇った顔

 

 



スポンサーリンク


 

そうかー倫子たちもう40ですか
信じられない

倫子たちと昭子が絡むのって超新鮮、もっとやってほしい

 

呑んべえを後にした昭子と令菜
令菜はそろそろ昭子の夢を教えてほしいと尋ねた

昭子は令菜と似たような夢で、暮らしだと応える
結婚には興味がなく、1人で生きていくと決めた
夢は暮らしに全フリした夢だと説明

昭子は自分は40だけど夢を叶える時間はたっぷりある
人生まだ折り返し地点だと

 

昭子の夢は楽しい暮らしってことですかね
いいですね、日々の暮らしを大切に、生きたいように生きるのか

 

でも昭子の夢は時限爆弾で夢を叶えるために誰を選んだほうが良いか決めろと迫る
昭子は1号に一票だという

 



スポンサーリンク


 

いつまでもヘラヘラしているとあの3人のアラフォーみたいになるぞといわれた令菜
倫子がアレ見えてない?と言ったのを思い出していたところ、姿を現したのは時限爆弾を持ったタラとレバ
決断を迫られていると理解した令菜は2号のことが好きだもんと説明
しかしタラとレバはじゃあなんでキスされてはしゃいで飲みに行ったのだと指摘

そこへ2号がやってくる
お団子買いすぎちゃってと令菜に話しかける

どこからともなく1号も乱入し、3人で夢と愛の着地点について話し合おうと言い出した

 

1号はバーから出てきたんですかね
バー2階だったんだ

1号か2号か・・・イタリア人か最近の日本人か(笑)
昭子と同じく1号に1票ですね、私も
2号はちょっと本心が伝わりづらいから怖くないですかね

 



スポンサーリンク


 

 

東京タラレバ娘 シーズン2 14話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。