東京タラレバ娘 シーズン2 17話 ネタバレ 感想 KISS3月号

東京タラレバ娘 シーズン2最新第17話「ムリな女」のネタバレ感想です。2号か1号かをはっきりさせるべく、令菜は2号とキスしにいく、ワインショップで呑んだ後、2号は令菜にキス。そのままふたりはいたしてしまう。翌朝令菜を虚しさが襲う・・・KISS3月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

17話の続き、東京タラレバ娘最新18話のネタバレ感想はこちら

前話、東京タラレバ娘 シーズン2 16話のネタバレ感想はこちら

 

東京タラレバ娘 シーズン2 16話 振り返り

 

東京タラレバ娘 シーズン2 16話 ネタバレ

令菜は1号か2号かを選ぶために2号とキスをしようと呼び出す。2号とワインショップで楽しく飲み、2号の家へ行くことに。2号は道すがら突然キス。

ふたりはそのまま2号の家でいたしてしまう。翌朝、虚しい気分でひとり帰る令菜、11号に事情を報告する。そして昭子は1号にbetしていると発破をかける

東京タラレバ娘 シーズン2 17話 ネタバレ 感想

 

巻頭カラー。そしてKISS表紙でした。
カラー扉絵は昭子!トレンチに葉巻って(笑)かっこいいっす

 

 



スポンサーリンク


 

令菜本気出す

30になってムリになったことがあると考える令奈
友達からのLINEに即レスしたり、月イチで美容院にいったり、自撮りしたり・・・

2号の家からの帰り道
ひさしぶりに裏返って丸まった靴下を履いて
明け方の街を歩いて帰るジャリジャリした気持ちになった。それがキツかったと昭子に話す

昭子は40になるともっとムリなことが増えていくぞと応じる
カラーボックスや安いタオル、男のワンルームの部屋で眠るとかと続けた

 

昭子が図書館に来てる安っぽい服装したおばさんディスってるの笑った
子供いてふたりが白目になるのも最高でした。

 

2号からは翌日、あのお店また行こうとLINEがあっただけ
好きとか愛してるはないんだなと令奈

そして2号では夢には遠いのだと結論づける
いたしているときもずっと目を瞑っていたことを思い出す

令奈は11号のアドバイスどおり、1号に狙いを絞る
昭子は店を予約し、1号を呼んだ

 

 



スポンサーリンク


 

三十路ビッチ令菜、令和に爆誕
笑ったーーーー
若干韻踏んでるしな

 

強風の中、BBQをするふたり
昭子の夢の話から、自分たちの夢は相手ありきだから途方も無いと1号
令奈は1号の焼いた肉を食べながら、結婚するなら1号だと思っていると伝える

昭子のように着実に夢に向かって進むため、当たって砕けてもいいと考え
令菜は続ける
どうしたら自分を愛してくれるか?と
6つも年下だし、アリっちゃアリだけど・・・と言い淀む1号

 

1号、バーベキューで肉焼いてあげたり、食べるように勧めてあげたり
やっぱり面倒見いいですね。そして36歳なんだ。もっといってるかと思ってました(笑)

 

1号は令菜のファッション、メイクが好みじゃないという
令菜はそこで砕けず、寄せますと言ってオーナーの好みを送らせるためLINEを交換した

その夜に送られてきたのは海外セレブのセクシーな格好だった
心砕けそうになるが、令菜は婚活軍資金で変身することに

オーナーの好みにあわせて着飾り店にやってきた令菜
そこへ後ろから2号も登場
1号のリクエストだと知った2号は令菜らしくないと反応
令菜はらしくないとか言ってられない、自分らしさとかありのままとか、30なんでそっちに留まってられないのだと反論した

 

 



スポンサーリンク


 

おおお、最後は令菜かっこよかったですね
今回は夢に向かって突き進んでる令菜が見れてスカッとしたエピソードでした。
令菜のファッションたしかに男ウケしないですよね・・・(笑)

変身した令菜素敵でした。1号の服、グアムの免税店で買ったってくだり笑った。
変身途中の令菜のモノローグが刺さりましたね。ありのままで愛されるなら誰も苦労しないってとこ!

2号は夢に向かって変わっていく令菜を見て何を思うのでしょうか
盛り上がってきましたねーーー

 

東京タラレバ娘 シーズン2 18話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。