女神降臨 124話 ネタバレ 感想 五十嵐くんと麗奈の100日記念日

漫画「女神降臨」の124話のネタバレ感想です。五十嵐くんは麗奈への思いを募らせながらも、友達としてそばにいることを選んだ。神田くんが去ってから2年、麗奈が酔っ払った夜のキスをきっかけに二人の関係は加速、ついに交際開始から100日目を迎える

 



スポンサーリンク


 

124話の続き、女神降臨最新125話のネタバレ感想はこちら

前話、女神降臨123話のネタバレ感想はこちら

女神降臨をおすすめする理由、そして本国韓国での無料最新話はこちら

 

前話 女神降臨123話 振り返り

 

女神降臨 123話 ネタバレ

五十嵐くんは麗奈が好きだったが、友達としてそばにいることを選んだ。神田くんがいなくなってから2年、酔っ払った麗奈を送っていく帰りにキス

五十嵐くんは必ず成功して麗奈を幸せにすると考えていた。100日記念の指輪を買う。神田くんは麗奈への思いを忘れられず涙。100日記念を前に、麗奈は五十嵐くんがそういうのを覚えているタイプか分からず悩む。そこへLINEが・・・

 

女神降臨 最新124話 ネタバレ 感想

 

100日記念

LINEは五十嵐くんからだったが、明日はバタバタで連絡できないかもとのことだった
麗奈は100日記念なんて幼稚だよねと落ち込む

翌日
麗奈は顔だけでも見たいと清楚なメイクを決めてプレゼント片手に事務所のカフェで用事が終わるのを待つも
一行にやってこず。諦めて独りラーメンを食べて帰ることにする

 

 



スポンサーリンク


 

か・・・悲しすぎる
そんなのあんまりだよーー
五十嵐くん指輪買ってたんだからもったいぶらずに連絡してあげなよ。サプライズとか良いから

 

泣きながらラーメンを食べた帰り道
啓介からLINE
ジェシーと仕入れに付き合ってもらえないかという
断りづらいと感じた麗奈は渋々事務所へ

扉を開けるとサプライズ!
五十嵐くんがケーキを手にお出迎え

 

やっぱりサプライズだったーーーにしたって、もうちょっと早く連絡してあげてほしかった

 

感動して涙する麗奈
啓介たちが祝福する中、五十嵐くんはキーボードを弾きながら歌う
そして指輪をプレゼント

麗奈に不安にさせないと約束した
麗奈も手紙と手作りのピアスをプレゼント

 

その後、五十嵐くんはマメに麗奈に連絡するようになり
どんなに忙しくても麗奈は不安になることはなかった

そんなある日
五十嵐くんのインスタを眺めていると、メッセージが届く
謎の送り主は五十嵐くんと付き合っているのかと尋ねた

 



スポンサーリンク


 

これは・・ピンチ?無視が一番いいですけど、麗奈いろいろ考えて返事とかしちゃうんでしょうか
絶賛売出し中期待の新人の五十嵐くんが初手から彼女持ちというのは、キャリアにとってはマイナスですよね・・・

幸せだったの・・・ほんの束の間すぎでしょ。。もうちょっと仲良くさせてあげてよ

 

女神降臨 125話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。