女神降臨 163話 ネタバレ 感想 五十嵐くんと本当のお別れ

漫画「女神降臨」の163話のネタバレ感想です。麗奈と五十嵐くんは思い出の麻婆豆腐屋で待ち合わせ。しかし五十嵐くんは過労で倒れて待ち合わせに遅れてしまう。病院で目覚めた五十嵐くんは涙ながらに麗奈の元へと走った・・・女神降臨はLINE漫画で人気連載中

 



スポンサーリンク


 

163話の続き、女神降臨最新164話のネタバレ感想はこちら

前話、女神降臨162話のネタバレ感想はこちら

 

前話 女神降臨162話 振り返り

 

女神降臨 162話 ネタバレ

忙しい日々をおくる五十嵐くん。麗奈とのLINEのやり取りでテンションがあがる。話の流れから、昔一緒に行った麻婆豆腐屋へ行くことに

当日18時半に仕事を終えて、待ち合わせ場所へ向かおうとした瞬間気を失う。目を覚ましたのは病院のベッド。麻婆豆腐屋へ着の身着のまま向かうも麗奈の姿はもうなく店は閉店していた

電話しながら家まで走る五十嵐くん。麗奈はその姿を見て涙、五十嵐くんは麗奈を抱きしめた

 

女神降臨 最新 163話 ネタバレ 感想

 

本当のお別れ

泣いて病院着のままやってきた五十嵐くん
事情を説明してもらってから部屋に戻った麗奈はまだ涙が止まらなかった

家に帰った五十嵐くんが電話してくる
暖かくして寝るように伝えてから、麗奈は何も知らずに一方的に怒ってごめん
自分だけがツライのだと思っていたけどそうじゃなかったのだとわかったと涙する

 

(泣きまくりじゃん・・・五十嵐くんはともかく麗奈もめっちゃ泣くじゃん。)

 

 



スポンサーリンク


 

翌日
大学では中村先輩がフラれた女の子に
しつこくいいよって大騒ぎになっていた

友達として仲良くしようとフラれたときに言われたのを鵜呑みにしてずっと期待していたのに
新しく彼氏が出来たのがわかったから泣き喚いているのだ

しっかり線を引かなかった女の子も悪いという同級生の言葉に、麗奈はギクッとする

 

(中村・・・ちょこちょこ出番あるな)

 

帰宅後、麗奈は自分は五十嵐くんと友達に戻れると信じていたけど
最低なことをしてしまったのかと反省する

そして、翌日五十嵐くんと待ち合わせして食事へ
麗奈はまだ自分のことを引きずっているかと切り出した

 

(麗奈の行動力すごすぎん? しかも中村きっかけだなんて・・・意外な人から示唆を得られたりするんだね・・・)

 

麗奈は別れたときの友達として一緒にいたいという言葉を鵜呑みにしてしまったことを謝る
自分は五十嵐くんと別れてからたくさん泣いてお酒を飲んだりして忘れる努力をしたが
五十嵐くんはそんな時間すらなかった
五十嵐くんにももっと時間が必要で、復縁する気のない私がそばにいてはいけない
もう未練はないのだと伝えた

 

 

麗奈は席を立ち、いつかその時がきたら本当に友達として笑顔で会おうと伝えて去った

 

(いや・・・麗奈偉いわ。人気のアイドルがまだ自分のこと好きだなんて悪い気絶対しないと思うんだけど中村から学んで、即絶縁宣言だもんね・・なかなかできることじゃない)

 

帰り道
麗奈は涙が止まらず、道にうずくまる
これで本当に五十嵐くんと終わったのだと理解する

 

一ヶ月後
麗奈は神田くんとカフェで待ち合わせしていた

 

五十嵐くんのその後はどうなったんでしょうか。1ヶ月仕事出来てたのかな・・・
五十嵐くん、またしばらくは出てこないよな、きっと。五十嵐派だった私はツライけど、これで良かった気がする

これからは本格的に神田くんとあるのかないのかってストーリーでしょうか?
麗奈、どうなんでしょうね。神田くんの好意にも気づいているわけで、その気がないならはっきり言わなきゃだよね。
・・・・ってモテモテやな。

 

女神降臨 164話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。