女神降臨 170話 ネタバレ 感想 神田くんに愛の木で告白計画

漫画「女神降臨」の170話のネタバレ感想です。麗奈は神田くんへの気持ちを確認。告白してくれるのを期待するが神田くんにその傾向はなく、しびれを切らした麗奈は自ら告白することに。選んだのは愛の木というパワースポットだった・・・女神降臨はLINE漫画で人気連載中

 



スポンサーリンク


 

170話の続き、女神降臨最新171話のネタバレ感想はこちら

前話、女神降臨169話のネタバレ感想はこちら

 

前話 女神降臨169話 振り返り

 

女神降臨 169話 ネタバレ

花音と桔平の話をきいた神田くんは麗奈とふたりでそんなふうになれたらいいなという。心臓が爆発しそうなくらいドキドキした麗奈、帰ってから何も応えられなかったことを後悔。自分の気持ちがこれではっきりしたと、次に告白されたらYESと答えようと決める。しかし、神田くんはその後告白するそぶりをみせない

気が変わったのかもと落ち込むが、麗奈は自ら告白する決意をする。麗奈が選んだのは愛の木、愛の木とは告白が100%成功するとネットで話題のパワースポットだった

 

女神降臨 最新 170話 ネタバレ 感想

 

決心した麗奈

麗奈は神田くんに告白する決意をし、パワースポットデートを計画
待ち合わせにやってきた神田くんはいつも以上にかっこよかった
麗奈は完璧にしたいと考えて公園を散歩するにもかかわらず、ヒールで登場

 

(はい、フラグーー!!これは苦戦する予感しかしない)

 

公園を歩きだしてすぐに、麗奈は神田くんが心配したとおりずっこける
恥ずかしいと落ち込む麗奈に神田くんはスリッパを買ってきてあげる

 

 



スポンサーリンク


 

(や・・・やってしまった。しかもこれだけじゃ終わらないよね、きっと)

 

しばらく歩いていると、今度は雨が降り出す
更に落ち込む麗奈、帰るか訊かれて大丈夫と応えると神田くんは傘を買いに

 

(ちょ・・・麗奈、いくらなんでもそろそろ自分で買えよーーー!!)

 

迷惑かけてばっかりと落ち込む麗奈
ようやく目的の「愛の木」に到着するも、そこは想像していたような木ではなく暗い雰囲気だった

神田くんがここで何がしたかったんだ?と聞くも、麗奈は怒っているのかと雰囲気を読み告白するのをやめた

帰り道
神田くんは麗奈の表情が暗いのを気に病む
麗奈は告白できなかったことで落ち込む
バスの中で、涙が出てしまう麗奈
神田くんは傘を一つしか買わなかったのがまずかったのかと、暗い原因を考える

 

(神田くん、なんかもらい事故ぽくて可哀想(笑)麗奈も散々でしたね・・やっぱタイミングってあるよね。難しいね。)

 

 

 

麗奈を送った神田くんは、今日はなんかごめんと謝る
麗奈は神田くんは何も悪くないと応える

神田くんは外でリフレッシュできたと礼を告げ、歩き出す

麗奈はしばらく背中を見つめていたが、勇気を振り絞って追いかけて後ろから抱きついた
そして、そのまま振り返らずに聞いて、神田くんのことが好きだと伝えた

 

ラストシーンはキュン♡でしたねー 
もうちょっと引っ張るんだろうなーと思っていたので、いい意味で予想を裏切られました
麗奈よく頑張った

神田くんの答えはYESですよね?というかなんか俺も好きだと答えてくれて
結局それで終わったりして(笑)で、付き合ってんだっけみたいな?そういう展開もアリかもですねー

 

女神降臨 171話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。