椿町ロンリープラネット 最新 64話 ネタバレ 感想 11巻続き

漫画「椿町ロンリープラネット」最新第64話のネタバレ、感想です。暁先生と一緒に寝たいとお願いしたふみにダメだと応えた先生。しかしふみは食い下がる。先生は我慢しているんだと告白。ふみは先生の気持ちを理解。結局二人は一緒に寝て朝を迎える・・・マーガレット16号掲載エピソード

 

 

64話の続き、椿町ロンリープラネット最新65話のネタバレ感想はこちら

前話、椿町ロンリープラネット 63話のネタバレ感想はこちら

 

前話、椿町ロンリープラネット 63話の振り返り

 

椿町ロンリープラネット 63話 ネタバレ

暁先生ともっと触れたいと考えたふみは先生に一緒に寝たいとお願い

暁先生はふみのお願いを拒否。しかしふみは食い下がって自分の好きなときには来るのに、なんで私はダメなんだ不公平だと反論

暁先生は実は我慢しているのだと告白。もっと触れたいけど関係を大切にしたいから敢えてそうしないのだと言う

そう言いながらもふみのパジャマの中に手が・・。先生は一緒に寝ることを了承。ふたりで髪が伸びたと話しながら眠りにつく

翌朝、玄関のインターホンで目が覚めるふみ。先生のパーカーを着て玄関に出るとそこにはふみの父が

 

椿町ロンリープラネット 最新 64話 ネタバレ 感想

 

1ヶ月以上ぶりの連載再開
うれしいです
しかも表紙と巻頭カラー
表紙はしばらくロンプラだと気付きませんでした(笑)
洋ちゃんとふみ、表紙用におしゃれにしてる!!
洋ちゃんの金髪が映えますね

巻頭カラーはヒツジと一緒に本を読むふみ
ヒツジ耳って新鮮です

久々のエピソードは7/25発売の椿町ロンリープラネット11巻の続きです

 

 

 

パパの借金
いきなり暁先生宅にやってきたふみパパ
パパが借金肩代わりしてやったタケトが去年の暮に姿を表し土下座して300万を返済
残りも働いて返すと頭を下げたのだと説明

 

タケト・・・マジで鬼畜
なのにふみパパ「ありがとな!」なんて、なんてええ人や・・・

 

ふみは話を聞きながら、先程の先生との会話を聞かれていないか心配で気が気でなかった
暁先生は改めて挨拶、ふみパパも和やかに応じるも
玄関での会話(「人が横で寝てる時」)を聞かれていたようで、暁先生を追求する
先生は悪びれる様子もなくさらっと「昨日は横で寝ていました」と答え、やましいことはなにもないし、少し前から付き合ってることも説明

しかしふみパパは思わず暁先生を殴る

「人の娘に手ぇ出しておいて何が「今後」だ!! そんなのあるわけないだろう!!」

 

ええええタケトにはあんなに仏だったのに
先生にはグーパンですか。しかも顔
ショックな気持ちは理解できるけど、どう応えたらよかったんですかね・・・・
でもほんとにやましいことはキスくらいしかしてないし。。。

 

ふみパパは社員寮に入れることになったとふみを連れて行こうとする
ふみは抵抗するも、暁先生が行くように指示する

 

 

ふみのパパへの反論は正論すぎましたね

「先生のこと何も知らないのに悪く言うのはやめて ・・・・もとはと言えば お父さんの借金のせいでしょ」

ぐうのねも出ねぇ・・・

 

家を出てからふみは一言も話さず、翌朝学校で洋ちゃんに事情を話した。

家に帰ると夜勤の父がオムライスを作っていた。食べながらふみは、昔も父にご飯を作ってもらったことを思い出していた
夜中、布団の中で既読スルーのLINE画面をみつめていると、コツと窓を叩く音が
窓を開けるとそこには暁先生の姿が!!

 

先生、住所はLINEで聞いたとしても部屋がそこってかなりの賭けにでましたね(笑)
ふみじゃなくってお父さんが出てきて慌てる先生も見てみたかったな

物理的に離れ離れになってしまったふたり。この後はどうなっちゃうんでしょう
あと、洋ちゃんも心配してたけど木曳野家の様子が気になる・・・

 

椿町ロンリープラネット 65話へ続く
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。