椿町ロンリープラネット エピソード編 2話 ネタバレ 感想 鞍月とみどり

漫画「椿町ロンリープラネット」の番外編ことエピソード編、最新第2話「鞍月&みどり」のネタバレ、感想です。洋ちゃんは相生との同棲をはじめる。しかしふみのように家事を完璧にやろうとはりきって急性胃腸炎に。マーガレット14号掲載エピソード

 

 

2話の続き、椿町ロンリープラネット エピソード編 3のネタバレ感想はこちら

前話、椿町ロンリープラネット エピソード編 1のネタバレ感想はこちら

 

前話、椿町ロンリープラネット エピソード編1 振り返り

 

椿町ロンリープラネット エピソード編 1 ネタバレ

相生は洋ちゃんにプロポーズ、動揺する洋ちゃんだったが、先の話だとわかりほっとする。ふみに相談してまずは同棲することに

同棲を始めたふたり、張り切る洋ちゃんだったが料理に失敗し落ち込む。相生の帰りを待つ洋ちゃんは急性胃腸炎になってしまう

相生は病院へ行った帰り道、ふみじゃなくて洋ちゃんを選んだんだから、家事はできるほうがやればいいと伝えた。洋ちゃんはプロポーズの返事をする

 

椿町ロンリープラネット エピソード編 2話 ネタバレ 感想

 

エピソード編こと番外編の2話目はみどりちゃんと鞍月先輩です!!

 

 

 

鞍月先輩とみどり先生
22歳になった鞍月
毎週水曜日にお菓子を持ってみどり子に会いに行くのが日課になっていた

みどり子は6つ年上の28歳で高校の体育教師
鞍月のお隣さんで幼馴染だった

 

鞍月先輩がもう22とか・・時が流れたのですねーー
洋ちゃんも働いてたもんね。結構先の未来なのねエピソード編は。

そしてケーキのチョイスがヤバイ
めちゃ美味しそうなショートケーキというかいちごが中からでてくるケーキ
ほんとうにあるのでしょうか、気になりました。美味しそう!!

 

鞍月は幼い頃いじめられていたのを助けてくれたみどり子のことをヒーローだと考えていた

赴任先の高校を訊かれた鞍月はまたそのうち教えるねと微笑む

 

 

翌日
鞍月はみどり子が通う高校で着任の挨拶をする
みどり子が驚くかと期待していた鞍月だったが、みどり子の目には「コロス」の文字が浮かぶ

ふたりで廊下を歩きながら、みどり子は鞍月にダメ出し
そこへ鞍月が卒業後に入ったであろう内灘先生が声をかける
内灘と親しげに話をする様子を見て鞍月は本当にわかりやすいと考えていた

 

その後教職員トイレで内灘が他の先生と
みどり子先生はムリだ色気ゼロだしと話しているのを聞いてしまう

 

これは・・・聞いちゃダメなやつだった。。。
内灘先生、登場して1ページでシリーズ史上最低キャラになりましたね

 

お茶会で鞍月はみどり子にそれとなく相談をもちかける
自分にとって大事な人が好きな相手が、大事な人のことを陰で悪く言うようなヤツだったらどうするかと

 

 

みどり子は自分なら見守ると応える

「大事な人なら無闇に傷つけない 黙って応援する」

 

大人な回答
なんでも正直に言うことが正しいわけじゃないよね。。。

 

鞍月は答えに満足し、やっぱりみどり子はヒーローだと考える

 

内灘先生が生徒と腕相撲しているところに遭遇
腕相撲だけは強かった鞍月はこのまま勝とうとするが
みどり子が見ているのに気付き、昨夜の言葉を思い出してわざと負ける

資料室でわざと負けたことを問い詰めるみどり子
もっとしっかりしたらどうなんだと言われ、鞍月は内灘先生みたいに?と反論
みどりちゃんの好みはわかりやすい、見るからに脳筋で中3から変わっていないと
怒ったみどり子だったが鞍月はみどり子を抱きしめてささやく

「ぜんぜん軽くなんかないよ もう10年以上 片想いこじらせてる」

 

 

 

素敵な告白シーンでした
それよりも腕相撲だけは強いとか意外すぎる
内灘をぎゃふんと言わせてほしかったなー

 

毎週水曜日のお茶会にやってこない鞍月
みどり子の母は13年間欠かさず来ていたのに、中学卒業の日からと当時を振り返る
みどり子は卒業式に告白しようとしていた男子から
俺にも選ぶ権利があると陰口を言われているのを聞いてしまったことを思い出す

家に帰り落ち込んでいたところ、鞍月が笑顔でクッキーを持ってきてくれたのがお茶会のはじまりだった

 

泣く・・・鞍月ええ子や
幼い頃の鞍月、天使ですね

 

部屋でベッドに横になりあれこれ考える鞍月
みどり子はヒーローじゃなくヒロインだったと気づく

 

 

2階の鞍月の部屋に木を登ってやってきたみどり子
驚く鞍月をよそに、柿の種を手渡す

「水曜はお茶会するんじゃないのかよ」

鞍月は自分の気持ちが伝わっていることを確認し、キモいとかうざいとかないのか確認しようとするt
みどり子は黙って付き合えと胸ぐらを掴む

 

鞍月はみどり子を抱きしめる

「頑張ってみどりちゃんのこと振り向かせるから 待ってて」

 

みどりちゃんを振り向かせるにはやっぱり脳筋化しかないですかね(笑)
ふたりで筋トレって共通趣味も持てるし!
4年後、鞍月がムッキムキになってるって展開も面白そうです

 

次回は桂さんと諭吉さん!!やべー楽しみ

 

椿町ロンリープラネット エピソード編 3話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。