恋を知らない僕たちは 最新 15話 ネタバレ 感想 別冊マ9月号

漫画「恋を知らない僕たちは」、最新15話のネタバレ感想です。英ニが泉にキスしたのをチャンスと捕らえた小春だったが直彦は動じなかった。英ニと小春の喧嘩の理由が知りたい池澤さんは太一に本音をぶちまけた。別冊マーガレット9月号掲載エピソードです。

 

 

15話の続き、恋を知らない僕たちは 最新16話のネタバレ感想はこちら

前話、恋を知らない僕たちは 14話のネタバレ感想はこちら

 

前話、恋を知らない僕たちは 14話の振り返り

 

恋を知らない僕たちは 14話 ネタバレ

小春は直彦にどうしよっかと泉との別れを期待しながら英ニの悪口を言う。直彦は苦笑いしつつどうもしないと応えた

目に涙を浮かべながら、もっと真っ直ぐな人が好きだという小春。直彦の手をにぎるも直彦は動じない。小春は突然自分が恥ずかしくなる

池澤さんは泉の元を訪れ、小春の場所を尋ねる。LINEしてるが既読にならないという泉に業を煮やし、池澤さんは小春を探しに行く

太一は池澤さんの後を追いかける。しつこい太一に池澤さんは根負けし、本音を打ち明ける。酷いことをしたという英ニの話を聞いて別れる可能性があるのかと嬉しくなってしまったのだと。

恋を知らない僕たちは 最新 15話 ネタバレ 感想

 

扉絵は小春
小春かわいいのになんだか残念キャラでセツナイ

 

 

 

文化祭二日目
小春が浮かない表情で登校すると下駄箱のところに泉が待ち構えていた
小春に謝罪する泉だったが小春は泉からしたわけじゃないし謝る必要ない
そして泉は直彦と何があっても大丈夫だって余裕があるからこんなこと言えるんだと続けた
そして謝られる資格もないからと笑う小春、追求しようとする泉をかわして教室へ向かう

 

冒頭からせつなー
付き合ってるフリだから、たしかに謝られる資格もないんだけどさ・・・

 

文化祭が終わり、後片付け
池澤さんは英二に声をかけて図書館の片付けをすることに
ふたりで作業しながら話をする
池澤さんは思い切って昨日のことを訊く
英二は恋愛とか好きだとか付き合うとかよくわからないと言う

「オレは向いてないんだと思う どうしようもねぇよ」

池澤さんは「じゃあ相原くんのことが好きだという人の気持ちはどうなるの!?」と問い詰める
小春のことだと言われた英二は小春は強いから大丈夫なんじゃと応え
池澤がそんなこと言うなんて意外でびっくりだと続けた

作業に駆り出されどこかへ行ってしまった英二
池澤さんはもう英二は次の人を見つけるつもりはないのかなと考えていた

 

ああ、このふたりにくっついて欲しい!お似合いだと思うんだけどなー

 

 

 

小春は元彼に言われて英二を紹介しに図書館へやってくる
元彼が去った後、小春は直彦と話したけど何も変わらないと言われたと話す

ふたりのことばっかりで
わたしは相原くん以下なんだって思い知らされたよ!!
ねえ相原くん
よくあんなに真っ直ぐな人と一緒にいて恥ずかしくならないね
よくわたしにつき合うフリしようだなんて
ズルいこと言ったね!?

 

きっつ・・・正論すぎてキツイ

小春が英二を責めるも、英二は突然泉と付き合う事になったと言われた日のことを持ち出して反論

・・・まさか好きな人が被るなんて思わないだろ
・・・オレはこんなんだけど
直彦も同じなんだ
一番大事な事を言わない
そーゆー奴なんだ

 

英二は自分も結局言えなかったしもっとズルくてひどい男だってわかってるから
恥ずかしいとか思わないと言う

「ただ どんどん直彦との差ができるだけ それだけ」

小春は自分で差を広げてるだけだと不器用すぎる英二を不憫に思う

 

 

 

英二(泣)
直彦もそう言われるとズルいっていうか、そこは言ってよ!て感じだよね
でも英二がちゃんと直彦に言えてたら、言ってくれたとも思うけどね・・・

 

小春は仕事が残ってるという英二が去った後
前日泉と英二のキスで
直彦に慰められるのを、可愛そうだと思ってもらうのを期待していた自分がみじめで馬鹿みたいだと思えて
つき合うフリしてももう意味ないと英二に言いに行こうと駆け出す
しかし台車に躓き足が止まる。そこには話を盗み聞きしていた太一がいた

「それでえーと・・あの・・・つき合ってるフリってなに・・・?」

 

まさかの太一がここで登場ですか
太一・・・立ち聞きが長い(笑)
つき合うフリしていたことが皆にバレても、もはや問題ないよね?あ、太一は英二がフリーになると池澤さんとどうにかなりそうだからイヤなのかな?

 

恋を知らない僕たちは 16話へ続く
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。