恋を知らない僕たちは 最新 23話 ネタバレ 感想 別冊マーガレット5月号

漫画「恋を知らない僕たちは」、最新23話のネタバレ感想です。池澤さんは小春に英二に告白したことを報告。小春はタカ先輩との放課後の約束をすっぽかし行方不明に。居場所を探せと迫られた英二は直彦に電話しようかと考える・・・別冊マーガレット5月号掲載エピソードです。

 

 

前話、恋を知らない僕たちは 22話のネタバレ感想はこちら

 

前話、恋を知らない僕たちは 22話の振り返り

 

恋を知らない僕たちは 22話 ネタバレ

池澤さんが受付をしていると小春が本を借りにやってくる。池澤さんは小春に英二に告白したがフラレてしまったことを伝える

小春はどうして告白したのかと訊く、池澤さんはせっかく好きと認めたのだから後悔したくないと説明した。

小春は自分にはタカ先輩しかいないと言い聞かせる。放課後、池澤さんの元に野島がやってきて太一が応援するといったがちゃんと断ってやってほしいと頼んだ

帰ろうとしていた英二にタカ先輩が小春がいない。居場所がわかるやつに連絡しろと迫る。英二は直彦に電話しようと考える

恋を知らない僕たちは 最新 23話 ネタバレ 感想

 

扉絵は小春
私服のせいか大人っぽいです

 

タカ先輩に絡まれ小春の居場所を探ることになった英二
太一にLINEしてもらうも既読にならないと返事
直彦にLINEするが既読にもならない

タカ先輩は最近、小春は元気がないのだと言って先に帰ってしまう

 

 

 

タカ先輩ってチャラい
笑顔のときのキラキラ効果面白いです

 

帰ろうとする英二、直彦が部活の準備をして下駄箱にやってくる
どうしようかと戸惑う英二だが思い切って声をかけた
LINEはブロックされているかと心配したが、着替えていたから気づかなかっただけだった

直彦は事情を聞いて小春を探すのを手伝ってあげたらとアドバイス
自分も外周だから学校の周りを見ておくと言ってくれる

 

ブロックされてないか案ずるとこリアルですねー
返事ないと不安になるし、直彦との最後のやりとり考えたらなおさらだよね

 

校内を探す英二
校庭が見下ろせる外廊下で小春を発見
タカ先輩がもう帰ったと知り安堵する小春

 

 

小春は部活する直彦を見ようとここに来たのだという
今は外周で今日は中庭でやると言ってるのが聞こえたと英二から説明を聞き
小春は縁がないなーと落ち込む

英二は直彦の事を諦めたんじゃと訊く
小春は諦めたけど元気が出ない
タカ先輩と一緒にいても笑うのが辛いから
直彦の顔を見たら何か変わるかもと思ったのだと応えた

英二は小春の言葉を聞き、中学時代に先輩が好きだった自分と重ね合わせた
英二はタカ先輩のことを小春は好きじゃなくっって代わりの人を好きになろうとしていると指摘
小春はそんなことない前はあんなに好きだったし、可愛いと言ってくれる人は他にいないからそれに応えたいと言いながら涙

 

こはるーー
直彦がやっぱり好きなんだね・・・辛いねーー

 

 

 

英二は自分も小春と同じだったから見てられない
このままだとずっと忘れられなくて抜け出せなくなる、ずっと苦しいままだと説得

先輩と別れて直彦に告白するように言い
自分も泉と直彦にちゃんと言うと宣言する

 

小春が「相原くんみたいになりたくない・・・」っていうとこ笑う
本人を前に(笑) シチュエーション的にそういう意味じゃないってわかるけども

直彦と泉にちゃんと言うってのは直彦公認で告白して振られるって意味ですか?
小春が直彦に告白するタイミングと英二が直彦、泉に言うタイミングってどんな感じなんでしょ
直彦大忙しですね

 

恋を知らない僕たちは 24話へ続く

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。