漫画 弱虫ペダル 最新 468話 感想 ネタバレ あらすじ 手嶋 VS 葦木場

漫画「弱虫ペダル」最新第468話「届いた震動」を読んだ感想です。あらすじにふれているのでネタバレ注意です。手嶋の前に立ちはだかったのは葦木場。手嶋が有終の美を飾ることができるか? 週刊少年チャンピオン47号掲載エピソードです。

 



スポンサーリンク


 

468話の続き、弱虫ペダル最新第469話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 第467話のネタバレ感想はこっち

 

漫画 弱虫ペダル 第467話 振り返り

 

弱虫ペダル 第467話 ネタバレ

インターハイ最終日の山、ハコガクへ追いつくべく総北は手嶋が引く

手嶋の前に立ちはだかるのは葦木場。手嶋のラストランの行方は?

 

漫画 弱虫ペダル 最新 468話 感想 ネタバレ

 

今週は電子版表紙でした!
手嶋と小野田の先輩後輩愛を感じる表紙でしたねー
2018年1月放送開始の第4期アニメのタイトルとキービジュアルが公開になりましたね
タイトルは

「弱虫ペダル GLORY LINE」

おおおかっこいい

 



スポンサーリンク


 

キービジュアルの御堂筋くんの口だけ登場は笑ったw
京都伏見・・・紫バックに御堂筋くんの口だけだよ。

4期はインターハイ終わるとこまでやりますかねぇ・・・
めちゃくちゃ長い4期を期待している(笑)

 

手嶋先輩に勝負をさせる、策士今泉
手嶋からバイブレーションを感じてとびだしちゃった葦木場
「もう頭ン中にクラシック鳴ってる!! ベタに第九だ!!」

冒頭からこれですよ。第九が脳内再生されました!!

手嶋はハコガクに追いついたら後はヨロシクねってノリだったようですが
今泉が葦木場との勝負をお膳立てしました!
もっと走らせたかったのか(笑)
いや、先輩への最後の花道ですよね!

このとっさの今泉の判断が吉と出るか、葦木場との勝負の行方楽しみですね
何れにせよ、まだまだしばらくは手嶋の姿が見れそうで何よりです

まだ闘う意志と力は残ってますか!?
うしろで脚を休めてください!!
少しでも!!
そして
このインターハイ
最大の覚悟をきめてください!!

 

 



スポンサーリンク


 

葦木場 VS 手嶋
とびだした葦木場を追いかけるべく今泉たちに送り出された手嶋
葦木場に追いつくまでのモノローグ、手嶋らしさ爆発でしびれたーー

 

ムチャさせんなよ
オレが?
止める?
あいつを!?
うそだろ 中学ん時の部活かよ葦木場(シキバ)
おまえとここで闘えるなんて

ホント・・・何がおこるかワカんねェ
自転車ってのは
ファンタスティックだな!!
インターハイの先頭だぞここ!!

 

ファンタスティックいただきましたーーーー!!!

 

疲れを感じさせない手嶋の笑顔
迎え入れる葦木場のワクワクした表情!
弱ペダの歴史に残る名勝負になりそうな予感です
誰もが葦木場の勝利だと思うでしょうが、手嶋のラストラン・・・ミラクル期待せずにはいられません

にしても、第九を脳内再生して読むとおもしろさ倍になる
ほんとに素晴らしいエピソードでした!!

 

弱虫ペダル 第469話へ続く

 

 



スポンサーリンク


 

「漫画 弱虫ペダル 最新 468話 感想 ネタバレ あらすじ 手嶋 VS 葦木場」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 漫画 弱虫ペダル 最新 467話 感想 ネタバレ あらすじ 手嶋の地道クライム - アメトリコ

  2. ピンバック: 漫画 弱虫ペダル 最新 469話 感想 ネタバレ あらすじ シキバと手嶋 - アメトリコ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。