弱虫ペダル 最新 499話 ネタバレ 感想 鳴子 根性注入のラストラン

漫画「弱虫ペダル」最新第499話「全てを捨てて」のネタバレ感想です。インハイ最終日、御堂筋に抜かれた鳴子はサドルを外し軽量化して御堂筋に追いつこうとする。なんとか残り50メートルまで追い詰めるも急に気を失ってしまう・・・週刊少年チャンピオン2018年30号掲載エピソードです。

 

 

499話の続き、弱虫ペダル 最新500話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 498話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 498話の振り返り

 

弱虫ペダル 498話 ネタバレ

インターハイ最終日、山の下りで御堂筋に追い抜かれてしまった総北の三人。

鳴子はサドルを捨てて小野田と今泉を引いて御堂筋まで残り50mまでせまる

御堂筋は鳴子の決意を感じつつも体と意志をつなぐ糸が切れると予言

鳴子は突然意識を失う。今泉は倒れそうになる鳴子を支え、最後の走りを促した

 

弱虫ペダル 最新 499話 ネタバレ 感想

 

鳴子と今泉
「もえてるんじゃなかったのか?」
「300℃ぐらいに?」
という鳴子への今泉からの言葉は
合宿の時のくだらない会話だったことを鳴子は思い出していた

今泉は続ける

「どうした鳴子 おまえの体は鉄よりかたいんじゃなかったのか」

 

 

 

小野田が口とは裏腹に、今泉が倒れそうな鳴子を手で支えてることに気づく

口では鬼泉なんですけど、態度は優泉でした(泣)
にしても、サドルなしの自転車に器用に座る鳴子の臀部が気になってしまう(笑)

 

鳴子はなんとかスピードを出そうとするも力が入らず
御堂筋との差が更に開いて120m以上になってしまう
今泉は鳴子に気合注入する

男 鳴子章吉!!
オレの知ってる鳴子章吉は
どんな時もどんな困難も
はねのけまっすぐに進む強い男だ!!
果たせ・・・!!
おまえの!! おまえが決めた
最後の役割を!!

 

いまいずみアツい!!泣かせるっ

小野田はその姿を見て、巻ちゃんから貰った「夢を見ろって」言葉の続きを思い出していた

きっと巻島さんが言ってたことは
「夢」を見て夢の想いを受け継いで
新しい「道」を進み
拓く力に変えろってことなんだ!!

 

3人でのゴールを諦め、鳴子の背中を押す小野田
「ボクからも 力いっぱいの根性注入を!!」
これまた泣かせます

 

 

2年目のインターハイは手嶋が中心だったのでこれまで3人一緒の出番は少なく
ようやく2年3人がフォーカスされて嬉しかったのですが、それも終わりが近そうです・・・

 

鳴子は最後の力を振り絞り、御堂筋に追いつく
追いつかれた御堂筋は驚いた表情

御堂筋・・・来たわ
おまえが言うてた・・・
余計なもん捨てな いうヤツ実行して!!
捨てたわボトルも・・・サドルも・・・
ゴールすることも・・・!!
いろんなもん捨てて走って!捨てて・・・
最後に残ったんは
おまえが一番最初に捨てろいうた
友情やったわ!!

 

なるこぉぉぉぉぉ(泣)
最後に残ったのが友情とか、名言登場したわー
御堂筋にはいつもどおり、「はぁ?何言うてんの?」って返しを期待したいけど(笑)
顔は焦ってましたね

次号はついに鳴子脱落でしょうか・・・
奇念すべき500話目なのにっ!!

 

現在の順番は

御堂筋・鳴子・今泉・小野田

真波・黒田


悠人・小毬


葦木場

 

 

 

アニメは2日目終了の夜
東堂尽八と巻島裕介のアツい一騎打ちでしたね!!

 

弱虫ペダル 500話へ続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。