弱虫ペダル 568話 ネタバレ 感想 MTBレース3周回目 吉丸リード保てるか?

漫画「弱虫ペダル」最新第568話「加速する吉丸!!」のネタバレ感想です。MTBレース、ボトルを落とした鈴音に代わりダッシュしてボトルを届けた小野田。吉丸は小野田から力をもらった気がして見事なコーナリングを見せ雉を抜いてトップへ

 

 

568話の続き、弱虫ペダル最新569話のネタバレ感想はこちら

福富と新開の大学編、弱虫ペダル SPAREBIKE 免許取得編のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 567話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 567話の振り返り

 

弱虫ペダル 567話 ネタバレ

MTBレース、吉丸にボトルを渡そうとして転けてしまった鈴音、代わりに走ってボトルを届けた小野田の姿を見て、小野田がロードレースのインハイ2連覇したあの総北高校の小野田坂道だと気づく。

兄の雷音と一緒に、小野田について話したことを思い出す。人数の多いロードで2連覇するようなやつはゴリゴリのパワハラ野郎だろうという雷音の言葉とは異なった。

雷音は小野田のボトルから力を感じ、林のコーナーで雉を抜き去る。そのままふたりは3周目を迎える

 

弱虫ペダル 最新 568話 ネタバレ 感想

 

吉丸 対 雉 3周目

3周回目に入る吉丸と雉
ライトニングチェイサーが皇帝を従えていると観客は興奮

勢いに乗る吉丸はギアを上げて更に加速
雉を更に引き離す

 

 

 

3周目じゃなくて、3周回目っていうんですね
これはMTB用語なのかな

吉丸ノリノリです!小野田のアツいフォローがあったからかと思うと応援したくなりますね

 

50mの差を付けられた雉は林エリアの前のこの見通しの良い場所で仕掛けてくるのは想定外だったと考える
真正面から勝負する姿勢は吉丸の弱点であり強みでもあると認める

林エリアに入る
吉丸が語尾に「ヨン」が無いから、焦っているだろうと指摘
雉は360°ターンでスリップしてしまう

 

あんなにヨユーだった雉がスリップ
そして「ヨン」については吉丸よく気が付きましたね(笑)
雉ラブやな

 

 

 

あのマウンテンカイザーが遅れていると観客がざわつく
吉丸はリードを保ち、4周回目を迎えた

小野田は残り3周を切り、このまま吉丸が勝てるかと鈴音に訊く
鈴音は何も答えず、ピットに戻ると言って走り出す
小野田はまだ油断ならないのかと察する
鈴音は雉には皆が知っている「伝説のレース」があると語りだす

 

なんだろー観客も伝説のレースって言ってたので相当すごいことが起こったレースなのでしょう
ただ吉丸もそれを知らないはずはないので、油断はしてないでしょうけど

 

「ヨン」を口ずさみ、冷静さを取り戻した雉は
言わなきゃ冷静さを失ったままだったのに、ヨンを指摘した吉丸のそういうところが弱点なのだと笑みを浮かべた

 

 

 

雉がすっかりヒール
小野田も全く応援してない(笑)

次回は「伝説のレース」について明らかになるのでしょうか
結局ヨン様が勝つのかな・・・

 

弱虫ペダル 569話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。