弱虫ペダル 572話 ネタバレ 感想 MTBレース 雉 対 雷音 最終周回

漫画「弱虫ペダル」最新第572話「2人の覚悟」のネタバレ感想です。MTBレース、最終ピットに入った吉丸に鈴音はペットボトルを手渡して雉が迫ることを伝える。次の周はピットに入れないと覚悟した吉丸は最後のギアを入れた。雉は周回遅れの選手達を追い抜き吉丸を追いかける。

 

 

572話の続き、弱虫ペダル最新573話のネタバレ感想はこちら

東堂の卒業後の進路が描かれる 弱虫ペダル スペアバイク最新話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 571話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 571話の振り返り

 

弱虫ペダル 571話 ネタバレ

残り1周半、ピットエリアで鈴音は雷音に水を渡し雉が追いかけてきていると伝える。吉丸は最後のピットとなるだろうと覚悟、鈴音は雷音が最後のギアを入れたのが解った。

雉は土煙を上げながら周回遅れをドンドン抜かしていく。ふたりは最終周回へと入る

 

弱虫ペダル 最新 572話 ネタバレ 感想

 

巻頭カラー見開きは吉丸兄妹!
こうやって並んでるのを見るとあんまり似てないですね
小野田はしょうがないんだけど・・・雉がもう脇役な件・・・

 

 

 

雉 対 雷音

最終周回に吉丸が入る
その後、21秒差で雉が最終周回へ

観客は前の周回よりも30秒縮めていると驚く

 

雉の追い上げすごい!
でも思ってたよりも距離離れてたんですね。
吉丸もなんだかんだ差を付けましたね

 

雉の後ろに巻き上がる土埃を見て、観客たちは
あれが「皇帝の最後の狩りの衣装(ラストシューティングドレス)」だと興奮

 

雉、ほんといろいろ技名付けてもらっててカリスマ感あるー(笑)
小野田はなんだっけ、妖怪ペダル回し(笑)じゃなくて「山王」ですよね。
ラブヒメ状態な時に呼び名付けてもらってもいいんだけどなー

 

 

 

吉丸は林道で雉が差を詰めてきているのを確認
ふたりに抜かれた選手達は次々と脱落
MTBでは周回遅れとなると次の周回に入ることは許されていないのだった

吉丸は得意のテクニカルセクションに入る
脚も心臓も限界に近かったが身体が動くのを感じていた

 

逃げ切れるのかー!!

 

残り半周を切る
鈴音は泥の登りを見届けてからゴールへと下るという
坂の上で雷音を待つ小野田と鈴音
小野田は緊張感を感じつつ、自分1人だけの力で戦うMTB選手はすごいと感動
鈴音も見ていると力をもらえる、辛さや苦しさを全部受け止め全身で立ち向かう姿がそうさせるのだろうと応える

雷音にそのまま進めと声援をおくる。5秒後に雉が迫っていた

 

 

 

次回はゴール前の攻防でしょうか。追いつかれてからの駆け引きもアツそうですね
小野田は試合後どっちに先に声をかけるのでしょうか。勝ったほうかなー

 

弱虫ペダル 573話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。