弱虫ペダル 574話 ネタバレ 感想 MTBレース 決着まで残り1km

漫画「弱虫ペダル」最新第574話「張りつめる空気」のネタバレ感想です。MTBレース、最終周回の登りで雉は吉丸に5秒差と迫る。抜きにかかる雉だったが、吉丸はすぐに反応して進路を塞いだ。下りに入った二人は自転車が触れ合う距離でなお加速を続けた。

 

 

574話の続き、弱虫ペダル最新575話のネタバレ感想はこちら

東堂の卒業後の進路が描かれる 弱虫ペダル スペアバイク最新話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 573話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 573話の振り返り

 

弱虫ペダル 573話 ネタバレ

最終周回最後の登り、吉丸と雉の差はわずか5秒。雉は猛スピードで差を縮める。登り残り10mで雉が右側から抜こうと仕掛ける

吉丸はすぐに反応し雉の進路を塞ぐ。雉は逆サイドに動きを変えて再度抜こうと試みるも、これも吉丸が進路を塞いだ

下りに入り、ふたりは更に加速。観客はこのまま吉丸が勝てば伝説のレースになるのではと期待。吉丸は身体がよく動くのを実感していた

 

弱虫ペダル 最新 574話 ネタバレ 感想

 

MTBレース ゴールまでは残り5分

鈴音と小野田はゴール前へと走る
アナウンスは残り5分ほどでゴールゲートに2人が現れるだろうという

 

 

常連の観客と顔なじみの鈴音は混雑するゴールゲート前でも最前線を譲ってもらう
小野田も隣に陣取りながらゴールラインをどちらが先に通過するのかとドキドキしていた

 

鈴音は観客と顔なじみなんですね
ほんといつも応援来てるってことか・・めっちゃ雷音のこと好きじゃん

 

雷音と雉は最後の下りを超接近しながら進む
雷音は雉が狭い林の下りで意地でも抜こうとするのを感じていた

雷音はS字コーナーを荷重移動とブレーキングを駆使し高速のまま攻略
雉を突き放すことに成功する

 

ずっと雷音がやらかさないか心配でドキドキしてます

 

ゴールまで残り1kmの看板を通過
雷音は限界が近いことを感じながら身体がそれでも動くことを実感
そしてMTBは最高に楽しいと考えていた

 

 

 

2年目最終日の全能感あふれる今泉を思い出します
このまま雷音逃げ切るのか

 

雉が追いつく
雷音はここからゴールまで完全全開といこうと声をかける
雉は「ヨン」と応じる

 

そうだったヨン様だった。。。雉

 

吉丸はあの日取られたトップを取り戻すと気合を入れる
雉はのこり1kmでこれまで一人で走ってきたことを誇りに感じ速度を増した

 

次回はゴール前の攻防でしょうか
そろそろ一回雉が雷音を抜かしたりするかな
ここに来て雉に見せ場が来る展開となると、雷音はやっぱり負けちゃうのかなー
鈴音ちゃん泣いちゃいそう

 

弱虫ペダル 575話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。