弱虫ペダル 584話 ネタバレ 感想 MTBでの脚の使い方

漫画「弱虫ペダル」最新第584話「脚を使え!!」のネタバレ感想です。MTB初心者レース、小野田は前を走る選手にお願いして道を譲ってもらいながら4位まで順位を上げる。しかし再度の林セクションにて凹凸に苦戦。木の幹に激突。そこへ雷音がやってきてアドバイスをする。

 

 

584話の続き、弱虫ペダル最新585話のネタバレ感想はこちら

東堂の卒業後の進路が描かれる 弱虫ペダル スペアバイク最新話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 583話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 583話の振り返り

 

弱虫ペダル 583話 ネタバレ

初心者MTBレース、雷音は小野田が前の先取に道を譲ってもらうようお願いしながら順位を上げるのを見て驚き感心する。小野田にアドバイスをしてやろうとテクニックが必要なエリアへと急ぐ

小野田は順位を上げ4番手に。しかし林セクションに入り、また凹凸に苦戦。木にぶつかってしまう。抜かしたばかりの選手に抜かし返される。その選手は先頭集団の3人は友達でレースこそ初めてだがよくMTBフィールドで遊んでいるのだという

心が折れそうになる小野田、そこへ雷音が大声で脚を使えとアドバイスをする

 

弱虫ペダル 最新 584話 ネタバレ 感想

 

脚の使い方

雷音から脚を使えと言われ戸惑う小野田
もっとベダルを回せということかと解釈

 

 

鈴音も雷音にもう十分回してると指摘
雷音は脚を使えと言われてもロードくんにはわからないかもと認める
ロードは脚をゴールまで離さないが、MTBは逆だと語りだす

 

ちょ・・・・「わからないかもな」じゃないよ(笑)雷音マイペース
鈴音に説明してないで迅速に小野田へのアドバイスをおねがいします!!

 

MTBはバランスを取るため、足をペダルから下ろし地面を蹴るのだという
雷音は改めて小野田にアドバイス
ビンディングを外し、ペダルから足を下ろし脚をめいっぱいつかってコーナーを曲がるのだと。

小野田は言われたとおりビンディングから足を外し、地面に時折脚をつけバランスを取りながらカーブを曲がることができた
続けて左カーブも乗り切り、MTBでは全身が道具なのだと体感する

 

 

 

おおお、なんだか盛り上がってきましたー
ここまでくれば結構なMTB完成形に近づいたのではないでしょうか

 

まだぎこちなくはあったが、全身を使って進めば前の人に追いつけるかもと速度が上がる

凄いと褒める鈴音、素直なところが小野田のいいところだと言う
雷音はロードとMTBのシューズの違いについて語り始める
ロードのシューズは風の抵抗を考えツルリとしている。
踏み幅は広くガッチリしていて、歩くのには適さない。

一方のMTBのシューズは地面をかむようにノブがしっかり作られ
つけ外しが多いことが想定されているので土の上を走ることができるのだという

 

面白い!まさかシューズが違ったとは・・・どっちも高そうですね

 

 

 

雷音は小野田がロードとは性格の異なるMTBに早くも順応してきていることに感心していた

小野田は前を走る選手に抜くと宣言
前の選手は技術なら自分が上だと、先程小野田が落車した木で小野田が再度落車することを期待
しかし小野田は肩を木にぶつけてから左脚で蹴り出しカーブを曲がった

 

かっこいい!!ロードと違って横にもコースと言うか足場があるのは新鮮ですね

 

小野田は前の選手を抜き去り4番手へ
雷音と鈴音は雉と雷音が真横になって進んだ大曲のがりのセクションへと急ぐ

 

 

 

さて4番まで順位を上げましたが、ここから先の選手たちはこれまでよりも経験豊富とのことなので苦戦するかもしれませんね
そして真横に走る大曲がりセクション!!これは期待!
小野田も真横に走れるかなー。これ危険そうですけど憧れるプレーですね

 

弱虫ペダル 585話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。