弱虫ペダル 594話 ネタバレ 感想 最終周回 超テクニカルエリア

漫画「弱虫ペダル」最新第594話「壱藤、吠える」のネタバレ感想です。MTB初心者レース、壱藤と小野田は最終周回へ。あっという間にテクニカルエリアに差し掛かったふたり。同じ頃、総北高校自転車部の部室では引退を前にした手嶋の姿が・・・

 



スポンサーリンク


 

594話の続き、弱虫ペダル最新595話のネタバレ感想はこちら

東堂の卒業後の進路が描かれる 弱虫ペダル スペアバイク最新話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 593話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 593話の振り返り

 

弱虫ペダル 593話 ネタバレ

MTB初心者レース。壱藤と小野田はほぼ同時に最終周回を迎える。壱藤は林エリアでテクニックを見せつけ差をつける。小野田はグラスエリアの坂道で壱藤に追いつく

最後のテクニカルエリアに入るふたり、小野田は壱藤がMTBはひとりで戦う。ロードとは違うと言ったことに、反論。最後はロードもひとりだが、ゴールしたら実を6等分する。一番頑張った人にありがとうと伝えるのだと。同じ頃、総北の部室では夏休み中にも関わらず手嶋がやってきていた。部室の机のキズや賞状を目にしながら、引退が近づくことに感慨深くなっていた

 

弱虫ペダル 最新 594話 ネタバレ 感想

 

壱藤の作戦

部室の片付けを始めた手嶋
私物を整理していると無くした2年の時の数学のノート、練習の時の防水財布が見つかる
一段落して、部室の窓から外を見つめる
2年たちが何をしているのか考える、今泉は家族でハワイ、鳴子は淡路島で海を楽しんでいる
そして小野田は何も連絡が無いが家で溜まったアニメでも見ているのか、それとも誘われるがまま自転車乗っているのかもと・・・

 

仲の良さよ・・たった5日の夏休みの間でも頻繁に連絡取り合っているんですね
しかも学年違うのに!

青八木来なかったなー

 

 



スポンサーリンク


 

小野田と壱藤は超テクニカルエリアへ突入
壱藤は小野田を引き離そうと加速
小野田はこのエリアで引き離されたら足を回して追いつけるエリアが無いことに気づく

壱藤は愛車に語りかける
吠えろオレのMERIDA!と

 

自転車に語りかけるの良いですよね(笑)

 

壱藤はここが勝負どころだと、限界が近づく太ももを鼓舞
超テクニカルエリアの最終局面にある大曲りがゴールだと思って踏み込もうと

小野田は動揺
苦手なテクニカルエリアでどうすべきか迷うが
これがこの世界の厳しさだと3回繰り返し、決意した

 

 



スポンサーリンク


 

小野田も負けじと自らを鼓舞してますね。MTBは個人戦だしメンタルコントロールも自分でやんなきゃですね

 

今が全開で回す時だと木や岩に身体をぶつけながらも加速
壱藤はむちゃくちゃな走り方で小野田が追い上げてくるのに気づく
しかし既に70-80mの差がついてしまっていた

 

壱藤勝利宣言ですか
気合だけでは埋まらなさそうな差ですが泥の登りで奇跡が起きるのかな・・・

 

弱虫ペダル 595話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。