弱虫ペダル 643話 ネタバレ 感想 杉元 VS 川田 本峰山勝負 決着

漫画「弱虫ペダル」最新第643話「グレーチングのフィニッシュライン」のネタバレ感想です。杉元と川田の勝負は残り1kmにさしかかる。川田は相変わらずルール違反のコーナリングを繰り返す。今泉は川田の入部当初の思い出を語る。杉元は必ず勝利すると誓う

 



スポンサーリンク


 

643話の続き、弱虫ペダル最新644話のネタバレ感想はこちら

田所たちの大学生活が描かれる 弱虫ペダル スペアバイク最新話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 642話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 642話の振り返り

 

弱虫ペダル 642話 ネタバレ

川田と杉元のジャージとプライドをかけた勝負、ゴールとなる山頂まで残り1km

川田は杉元に追いつかれても雑草魂で加速。自転車競技部を辞めたあと、入部したテニス部でも叩かれ辛酸を嘗めた思い出が蘇る

コーナーに差し掛かり再び、インコースをとる川田に杉元は怒り、必ず勝利すると誓う。山頂では今泉が鳴子に入部したての頃の川田の思い出を語る。

今泉は負けず嫌いの川田の性格はゴール前の勝負においては武器となり得るだろうという

 

弱虫ペダル 最新 643話 ネタバレ 感想

 

杉元 VS 川田 決着

川田と杉元の後を追いかけていた鏑木だったが、結構なペースで走っても二人にはまだ追いつけなかった
川田が杉元にサクッと抜かれるところを見たかったと残念がる

 

 



スポンサーリンク


 

(緩い・・・鏑木に癒やされる(笑)。ところで・・・桜井はどうしたよ!!)

 

ゴールまで残りわずか200mの地点
川田がリードを保つ

杉元は加速し、ルールを破らないと誓えば許すと提案
川田は何様のつもりだ、道路交通法の神様にでもなったつもりかと反応し
再度、最後の右コーナーでも内側を通る

 

キレる杉元
ゴールまで残り150m
残るは直線と左コーナーのみ

 

(こんな怒った杉元は初ですね。怒りの追い上げがくるー!?)

 

山頂では段竹が本峰山のゴールはどこのラインだと今泉たちと話していた
鳴子たちは駐車場に入るところにある横溝のグレーチングをラインに見立てていると指差した

 

(あの排水溝にかかってる網?ってグレーチングっていうんですね。知らなかったYO)

 

 

 

残り100m
最後のコーナーを曲がる
このコーナーを抜けると、グレーチングまでは70m

 

川田は何がルールだ、右コーナーの内側を通っても
車がくればブレーキを踏めばいいだけ、目の前に勝つ方法が転がっているのに拾わないのはバカだと考えていた

 

(悪いやっちゃ・・そろそろお仕置き追い上げの時間のハズ!!)

 

コーナーを曲がって直線に入ってきた二人が今泉たちの目に入る
遠目にも勝負しているのがわかる

川田は負けたくないという思いでペダルを踏み続ける
杉元はここで川田を抜かなければ、今まで信じてやってきたことが嘘になると気合が入る
加速して川田を抜くも足に異変を感じる

 

(ドキドキしてきたああああ)

 

一気に加速るかと思いきや止まってしまった杉元
川田はその隙に加速
そのまま川田が先にゴールし腕を高くあげた

 

 

 

マジか・・・杉元負けちゃだめじゃん
なんやかんや杉元が正義を貫いて勝利するっていう川田ぐうの音も出ない展開だと思っていたのですが・・・
内側抜かれたとか、足痛くなっちゃったとか理由はあるけども
そこを加味したとしても勝つって展開かなと
驚きですね

川田は相当喜びそうですねージャージは本当にあげるんかね・・・
あとは小野田がどういう反応するのかも興味あります
今や部長なわけですから、何か言うと思うんですけどね。。。小野田は今何してんでしょうね

そして・・・桜井な!(笑)桜井だけが喜んであげるのかな、川田の勝利

 

弱虫ペダル 644話へ続く
 

「弱虫ペダル 643話 ネタバレ 感想 杉元 VS 川田 本峰山勝負 決着」への7件のフィードバック

  1. あとはルール破りの扱い次第ですかね。自転車部としての歴史の中でルール破りが無かったって事はないと思うんだけどね・・・
    頂上から見えるとかw

    1. サカマキさん

      コメントありがとうございます。ルール破りを立証されてクビとかですかねー。負けたことは変わらないので杉元はしばらく落ち込むんですかね・・

        1. ゴッドハンドさんあの後菓子折りもって総北に殴られに行ってるやん・・・まだ筋は通してるんやで

          1. ゴッハンって誰だろう・・・って思って返信出来なかったんですが、まさかの福ちゃんか!!笑笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。