弱虫ペダル 645話 ネタバレ 感想 総北自転車競技部ジャージの威力

漫画「弱虫ペダル」最新第645話「優越」のネタバレ感想です。杉元と川田の勝負、勝利した川田が喜びを爆発させる。そして杉元を煽る。鏑木は川田が不正したに違いないと考えるも杉元は認めない。乗りに乗る川田、次は小野田を狙う

 



スポンサーリンク


 

645話の続き、弱虫ペダル 最新646話のネタバレ感想はこちら

田所たちの大学生活が描かれる 弱虫ペダル スペアバイク最新話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル 644話のネタバレ感想はこちら

 

前話、弱虫ペダル 644話の振り返り

 

弱虫ペダル 644話 ネタバレ

川田が杉元に勝利。ゴール付近にいた今泉たちは驚く。川田は1年のときに杉元に言われた言葉を言い返す。お気の毒だよ。と

遅れてゴールした鏑木は川田が不正をしたに違いないと杉元に迫るも、杉元は不正については語らず勝たなければならなかったのだ、自転車で変えるしかないと応え涙

川田は続いて小野田をターゲットに見据える

 

弱虫ペダル 最新 645話 ネタバレ 感想

 

調子に乗る川田

テニス部の朝練
3年が後輩をしごいているところに川田が自転車競技部のジャージと自転車姿で登場
3年にもなって受験勉強せずに、後輩の練習を見に来てダサいと指摘

 



スポンサーリンク


 

3年は川田に煽られて怒るのではなく、早くも川田が強豪の自転車競技部のジャージを手に入れたことに驚きが隠せなかった

 

(自転車競技部有名なんですねー。インハイ2連覇の効果ですね!そう思うともっと部員いてもいいよね。にしても川田朝早く起きてジャージ着て煽りに来るなんて・・・ほんと執念深い(笑))

 

女子テニス部の1年からもジャージのことで声をかけられた川田
総北における自転車競技部のブランド力を肌で感じる

 

(そんな凄いのか・・・なら小野田もうちょいモテていいでしょ)

 

鳴子は昼休憩に今泉の教室へやってきて昼ごはんを一緒にと誘う
鳴子はたまには後輩と飯食ってくださいよーといいつつ、川田を辞めさせたほうが良い、トラブルのもとだと提言
杉元に勝利してからは更に態度も言葉も悪くなっており、定時には自転車を磨かせるだけじゃなく杉元は練習不足だとまで言っていたのだとチクる

 

(そうか、一緒に御飯とかないのか。学年違うとそういうもんですよね、たしかに。今泉は普段お昼ボッチなんだろうな。。。)

 

 

 

しかし今泉はこの1週間川田の練習を見てきて負けん気の強い態度を評価していた
態度が良くても、人より練習したからといっても、それがリザルトに反映されるわけじゃないと
鏑木は途中、川田が不正したことをいいそうになるが口をつぐんだ
今泉は更に鏑木のいうように嫌なヤツを排除して仲良しクラブを目指すつもりはない。川田の意思を変えたければ力でねじ伏せるだけ、部内で競争することは良いことだと続けた。

 

(今泉はそうかー、そう来ましたか。正論ちゃ正論ですよね、ちょっと寂しいけどね。仲良しクラブじゃインハイ2連覇はできないもんね)

 

納得がいかない鏑木は鳴子に相談すると席を立つ
今泉は鳴子も同じことを言うだろうと口を挟む

鏑木は川田は小野田に何かするつもりだろうと警告

 

(力でねじ伏せる。を小野田がやってのけるて展開?)

 

川田は今度の日曜日に2人でサイクリングしようと持ちかける
ふたりは再来週に約束する

川田は昔話をしようと言いつつも、勝負をふっかけるつもりだった

 

 

 

タイマンが早くも実現ですか!!
日曜日の練習後、って言ってましたが日曜日もそもそも練習するんですね。いつ休むんだろう・・・

小野田には絶対に川田をぎゃふんと言わせてほしいです

 

弱虫ペダル 646話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。