弱虫ペダル スペアバイク 100話 ネタバレ 感想 東堂と修作

別冊少年チャンピオンで連載中の弱虫ペダル SPARE BIKE。最新第100話「筑士波大学6」のネタバレ感想です。東堂尽八に筑波山で再会した田所迅。東堂尽八は筑士波大で自転車競技部を新設していたのだった・・・別冊少年チャンピオン2021年11月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

100話の続き、弱虫ペダル スペアバイク最新101話のネタバレ感想はこちら

前話、弱虫ペダル スペアバイク 99話 筑士波大学10のネタバレ感想はこちら

弱虫ペダル 本編のネタバレ感想はこちら

 

前話 弱虫ペダル スペアバイク 99話 筑士波大学編 振り返り

 

弱虫ペダル スペアバイク 99話 筑士波大学編 ネタバレ

田所は筑波山で東堂尽八に再会。東堂が同じ筑士波大学だと知り大興奮、東堂は下りで勝負だと持ちかける。田所は久しぶりに痺れる感覚を味わう

東堂のジャージのの背中に自転車競技部と書かれているのを見て驚愕する田所。自転車競技部がないのは入学前からわかっていたので幼なじみと共に部を創設したのだという

 

弱虫ペダル スペアバイク 最新 100話 ネタバレ 感想

 

祝100話ということで
東堂が表紙!しかも赤いスーツ姿!!
もちろん巻頭カラー。人気キャラ投票では巻ちゃんが1位、東堂が2位でした

 

東堂尽八の学生生活

東堂は修作にキャンパスで写真を撮ってもらう
三脚まで出して本格的に撮った写真は、巻島へ送る手紙に添えるものだった

ふたりは入学前に自転車競技部設立のための書類を準備していた

 

 



スポンサーリンク


 

(東堂も修作もちゃんと勉強して入学しただけじゃなく、早速部設立の準備も終えていたなんてすごいですよね。なかなか入ったあとのことまで受験のとき考えられなかったな・・・)

 

東堂が入居する第一寮は、吹き抜けのある豪華な寮
修作は普通の第三寮だった

 

(田所はどこなんでしょうね、豪華じゃなかったから修作と同じく第三寮かな?)

 

東堂の部屋へ戻ったふたり
修作はロフト付きの広い部屋に興奮する

 

巻島への手紙を投函し終えた東堂は空を見上げて語りかける
筑士波の医療心理学部に入った、いつでもお前が戻ってきても良いように部は作っておいたと

 

(東堂の部屋豪華過ぎた。う・・・羨ましい)

 

場面は田所と東堂の下る筑波山下りに
自転車競技部を作ったと聞いた田所は驚愕

 

 

東堂は修作とは中学時代に部を作ったことがあるから
困難なことではなかった、人々の歴史は繰り返される。面白いと語る。

 

田所、もちろん入部するよね?
東堂が登場して一気に出番減りましたが(笑)

修作と田所の絡みも楽しみですねー

 

弱虫ペダル スペアバイク 101話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。