弱虫ペダル スペアバイク 東堂尽八編 15 ネタバレ 感想 巻島の大学が判明

別冊少年チャンピオンで連載中の弱虫ペダル SPARE BIKE。最新第84話「東堂尽八15」のネタバレ感想です。巻島からイギリス行きを告げられた東堂。落ち込み目覚めた翌朝、東堂の携帯にかかってきた電話、相手は・・・別冊少年チャンピオン2020年7月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

前話、弱虫ペダル スペアバイク 東堂尽八14のネタバレ感想はこちら

弱虫ペダル 本編のネタバレ感想はこちら

 

前話 弱虫ペダル スペアバイク 東堂尽八 14 振り返り

 

弱虫ペダル スペアバイク 東堂尽八 14 ネタバレ

巻島からイギリス行きを聞いた東堂は呆然とする。東堂は来年同じチームで同じレースを走れるとぬか喜びしていたとつぶやく

ふたりはその後、巻島の終電まで駄話に興じる。巻島は兄がイギリスでデザイナーをしていて、その手伝いをしながら大学へ行くのだという

巻島を見送った翌朝、身体が重く昼まで寝ていた東堂。そこにあの人から電話が。。。

 

弱虫ペダル スペアバイク 東堂尽八編 15 ネタバレ 感想

 

失意の東堂

巻島と別れた、翌朝
東堂は昼間で寝ていた
起きて洗面所へ向かうも足取りは重かった

 

 



スポンサーリンク


 

東堂の髪型!カチューシャしてないと新鮮ですねー
かっこいいい

 

母が用意してくれた朝ごはんを1人で食べながら、巻島へと想いをはせる

 

お母さんたちはお仕事ですかね。広いダイニングに1人ぼっち

 

食器を洗ってからテレビでも見ようかとソファに腰掛ける
大学は明早大にして、また新開や福富と走るのも悪くないだろうと考えていた

そんな中、修作から電話
出る気になれなかった東堂だが、しつこくかかってくるので根負けする
修作は大変な話だと、空手部女子マネージャーの先輩の話をしようとする。東堂は堪らず電話を切る

 

 



スポンサーリンク


 

(笑)切った後ベッド直行するの笑いました
秀作本当に絶妙なタイミングでかけてきやがりましたね

 

仕方無く秀作の話をきいてやることにした東堂
秀作は先輩は1年位留学して空手文化を紹介するのだという
止めるべきか迷うという秀作
そして行き先はイギリスのトールウェッソン大学だという

耳を疑った東堂
それは巻島が行くと言っていた大学だったからだ
秀作いわく、筑士波大学とトールウェッソンは姉妹校で条件があい希望すれば比較的カンタンに留学できるらしい

 

スゴイ!諦めて失意のママ、秀作に押されて筑士波へ行くのかとばかり
まさかの姉妹校展開!!

 

もしかして行けるのかも?と元気を取り戻した東堂
詳しく留学制度について話せと迫った

 

 



スポンサーリンク


 

イギリスでふたりが一緒に走るとこが見れる日はいつになりますかねー
テンション上がります!!筑士波には自転車部あるのかな

 

弱虫ペダル スペアバイク 東堂尽八16へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。